スマメイト for WiiU

スマメイト for WiiUは、大乱闘スマッシュブラザーズの対戦、交流を目的としたWEBサービスです。 登録することで、気軽に対戦相手を募集できるフリー対戦や、実力計るレーティング対戦、他にも全プレイヤーに公開する日記などの機能を使用できます。
登録にはTwitterアカウントが必要です。Twitterへの登録はこちら。

新着のフリー対戦

募集

10622

対戦相手待ち
残り時間 12分

新着のレーティング対戦

新着のプレイヤー日記

勝てない(0)

勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない勝てない無理

結果送信について(1)

し対戦終してんのに中止にしてんじゃねーよ

メタナイトの解説やらなんやら(2)

メインキャラの立ち回りとか技解説する日記見てて面白いなーって思ったので僕も書いてみようと思いますこのキャラ被せに使ったりサブに持つのも強いのでぜひ・DAforのメタナイトを代表する最強技差し込み、差し返し、確反、着地狩り等様々な用途で使っていく差し込みで使う場合は相手のダッシュ、ジャンプ、牽制技の出始めや後隙に当てるのを意識して打つダッシュと同時にCスティックを上か下に弾くと最速でDAが出せて便利。テクって程ではないけど必須の行動だと思う・弱自分はあんまり使わないけど崖で使うとわりと強かったりする・横強他キャラの弱のような使い方をする。アプデでなんかめっちゃ飛ぶようになった技その1高%帯では横強1段目→シャトルでバーストできる・下強とりあえず振ってDAへの意識を散らしたり相手のダッシュに置いたり確反に使ったりと用途が多い。当てた後はDAと投げと暴れ読みガードで択るDDのダッシュ等、相手がちょっとでも浮いてるとスカる時がある。泣く・上強コンボ始動と着地狩りに。持続が長くて便利これ生当てから即死に持っていけると気持ちいい・横スマ暇な時や突っ込んできそうな時にブンブンする。リスクリターン明らかに噛み合ってないつよ技・下スマ狙って出した記憶が無い… 弱い技では無いと思う・上スマ着地狩りや小ジャンプするキャラにぶっぱなしてバーストを狙う。ホカホカが結構乗る・空N着地の暴れに。序盤中盤あたりに着地しながら当てるとDAが繋がる相手のジャンプ読みで登り大ジャンプから振ったりもする・空前先端当てを意識して着地際に振るとガードされても反撃を受けにくく、序盤なら当てた時の状況がいい空後より吹っ飛ばし力が低く巻き込み判定もないのであんまり信用できない技根元で当てると向いてる方向と逆側に飛ぶ(←カス)・空後アプデでなんかめっちゃ飛ぶようになった技その2。復帰阻止は基本これと空下で普通に当てるのはもちろんDAや投げから回避を見て打つのも強い・空上コンボの要。横の判定が小さいので注意崖上がりの択として崖離しからジャンプ空上がなかなか強い ガードされたら下Bとかで頑張ってごまかす・空下復帰阻止とガーキャンで多様する技。多分メタナイトのガーキャン行動の中で最速?下強と同じく空中でブンブンして意識散らしに使ったりDAと投げ拒否に使ったりも・NB主に相手の崖上りに置いたり着地のごまかしに使う。ダメージが高い着地際に使うと地面で跳ねて普段より上昇するようになり、一定の高度で技を終えると着地隙がかなり少なくなる・上B主力のバースト技。ガーキャンやいろんな技から狙っていく回避見てからシャトルができるようになると格段にバースト力上がると思う 崖下から一定の距離で出すと1段目の終わり際に崖を掴むので隙が少なくなって便利・下Bめっちゃ飛ぶ+判定詐欺 リスク高いから許して着地狩り拒否と復帰にも便利 台があるステージだと特に狩られにくい・横B判定弱いからあんまり使いたくないけど復帰阻止に来た相手を巻き込みながら復帰できれば崖メテオになって強い それ以外の使い道は…・前投げダッシュ慣性有り+ベク変無しの時に空上やシャトルが繋がる(多分)投げるの早くてベク変難しいタイプのやつ・後ろ投げ最序盤はこれからDAをすると繋がらなくても状況が良く、大抵先端当てになるので空後落としからダウン連や空上踏みコンが狙いやすい ダッシュから追い越して振り向きつかみでベク変ミス誘ってバーストできたりする・上投げ投げバースト だいたい170〜くらい?台下から投げるともう少し早くバーストが狙える・下投げ主力 基本これでよさそうコンボ繋がって楽しい・最後の切り札キャリヤー箱に乗りながら当てるとなんか2回発生する ミルガミルガイイ立ち回りとかコンボも書こうとしたけど疲れました

新宿オフレポ!!!(2)

皆さんこんにちは。この度僕は新宿で開かれたスマブラオフ会に参加してきました!というのも、僕が名古屋で行われるcoldrainというどちゃくそカッコいいバンドのライブに参戦することが決まり、新幹線で行くなら東京を経由することになるのでそこで何かできるんではないかと思ったのがこの企画の始まりでした。(ライブは最高過ぎて涙が出そうでした)そこで僕はめぼしい人に声をかけました。快く参加する意思を表明してくれた方々には本当に感謝です。また残念ながら予定が合わずに参加できなかった方々もしっかりと検討してくれたのが嬉しかったです。ここで、今回のオフに参加してくれたイカれたメンバーを紹介するぜ!!!はるま!!!!(ロイ&ロックマン使い)幾千のフリー対戦で剣を交えていたこの人と実際に会うのが楽しみで仕方なかった。ツイキャスにもよくお邪魔させていただいていて、いっつも酒を飲んでいるから酒好きだとは知っていた(当日も二日酔いであった)が昼間のオフ会の会場であるカラオケにいきなり缶ビールを持ち込むとは・・・!えくさむ!!!!(ロボット使い)声かけてみたら全然東京住みじゃなかったのに遠くから来てくれた聖人。声も表情もすげー穏やかなお兄さん(対戦中は除く)で全然ロボット感がなかった。そして細い。僕はこの男と新宿駅の待ち合わせ場所で会うや否やいきなりハグをした。温もり。ばんくー!!!!(パックマン使い)関西住みだと思っていたら関東民だということが発覚したので参加してもらうことに。3DSメイト、Uメイト、タミスマなどオンラインで度々対戦することがあったのでオフで戦えるのが嬉しかった。パックマン使いっぽい見た目ですよね!って言ったけど本人はおろか、誰も賛同してくれなかった。ルス!!!!(ガノンドロフ使い)埼玉の治安を守っている魔王。オフでの対戦を見て改めて思ったが、凄まじい強さである。この男のプレイングで会場にはたくさんの歓声と笑いが巻き起こったのでやはり呼んで良かったなと思った。彼もcoldrainファンなのでもはや一緒にライブに行くまである。ほりけん!!!!(ベヨネッタ使い)夜勤明けで一睡もしてないというのに来てくれた聖人。実はオフの後も夜勤の予定だったがあまりにも厳しいスケジュールなため店長に交渉して休みをもぎ取った。即死コンボで会場を湧かせ、ばんくーさんをガン萎えさせる。ソフドリだったけど飲み会に参加してくれて感謝。トドーマン!!!!(ミュウツー使い)乱闘でもチームでもタイマンでも素晴らしい強さを発揮していた。今回の参加者で最年少である。彼の年齢を聞いて、他の参加者は自分がどれほど歳を取ってしまったかということに目を背けずにはいられなかった(新宿の中華屋さんで)。踏みつけ金縛りを狙ってるたびに僕は悲鳴をあげた。ブイズずき!!!!(ルイージ使い)当日の早朝に築地で美味いものを食べてからこちらに合流。サイクロンメテオを貪欲に狙い、決まるとこれでもかというほど満足気な顔をする。時折ガチ部屋隔離最深部のムーブが出るが、相当な実力の持ち主であり、またエンジョイしているのが伝わってくる。この人も遠方から来てくれてとても感謝している。たくあんる!!!!(ドンキー使い)昼間のオフはこれなかったため、夕食からの参加。仕方のないことだがやはり一緒にスマブラをしたかったぜ。読みの鋭い青毛のドンキー使いで、飲み会の場所の候補を予め調べていてくれてたりととても気が効く好青年という感じであった。一人称はみりあ。らっち〜!!!!(フォックス使い)昼から夜まで働いていたため飲み会からの参加。欲を言えば対戦したかったが仕方なし。居酒屋でポケットWi-Fiを起動し3DSガチ部屋に潜る男。どうやら最近はシークに可能性を感じているらしいが個人的にはフォックスを貫いてほしい気もする。以上のメンバーが今回のオフの参加者である。我ながら良いメンバーが集まったなと感心した。当日、まずは時間通り来れる人で新宿駅西口に集合ということになった。DMでやりとりをしながら誰が到着しているのかを確認する。僕より先に到着していたのは、はるまさん、えくさむさん、ばんくーさんの3人だった。僕も新宿駅西口に着いたものの、どれがその3人なのかわからない。見つけるために服装を聞いてみる。僕「どんな服装!」はるま「赤いTシャツに帽子被ってる」 えくさむ「黒くて細長い」 ばんくー「」僕は特定に成功した。恐る恐る近寄って声をかけ、見事に合流した。えくさむさんとハグをした。なんかイメージと違う!若い!と言われた(嬉しい)が、もともとどんなイメージだったのか気になるところである。後はほりけん君を待つだけだったが何故か迷子になっていた。なんとか場所を伝えてもらい、合流に成功した。とりあえず集まれるメンバーは集まったため会場であるカラオケ屋に向かう。ドリンクバーではないとのことだったので、その前にコンビニで各々飲み物を調達することにした。はるまさんの右手にはサッポロの缶ビール(500mmℓ)。どんだけ好きなんだ!!飲み物を調達し終え、カラオケに入る。ばんくーさんが持って来てくれたWiiUをセッティングし、よっしゃ!まずはキーコンを作ろうということでコントローラーを操作する。しかし、これは、、、感じるぞ、、、遅延、、、!だが設定を見てみたらモニターのゲームモードがオフになっていた。これをオンにすればいいんや。ばんくーさんが設定を試みる。しかしモニターの設定操作が難しいらしく、ゲームモードを切り替える寸前で設定画面をクリアしてしまうというミスを2、3回繰り返していて、もう既に面白かった。(その後代わって操作をしたえくさむさんも2、3回同じミスを繰り返すこととなった。)遅延もなくなり、少しの間5人で乱闘をしながら遊び、続いてルスさん、トドーマンさん、ブイズさんと合流し、晴れて全員が揃った。後から入って来た人によれば、僕らがいた部屋の番号を店員さんに伝えた際に「ああ!WiiUの〜!」という反応をされていたらしい(笑)そう、僕らは歌いにきた人ではなくWiiUの人なのだ。8人揃ってからはチーム戦をしたり、4vs4で対抗戦をやったり、対戦したい相手と1on1をしてみんなでそれを観戦したりして遊んでいた。4vs4で対抗戦をするとなった時に僕はあることで驚かされる。そうチーム分けのやり方だ。チームを2つに分けようと皆に提案し僕はいつものように音頭を取った。「じゃあうらおもてで決めよう!う〜ら〜お〜も〜てっ!!」・・・何やらみんなの様子がおかしい。ていうか誰も手を出さない。それもそのはず!誰もこの「う〜ら〜お〜も〜てっ!!」を知らないのである!!しまいには「何なんそれ」とか言われて僕は少し恥ずかしくなった。これ東北でしか通用しないんじゃねと。気を取り直して全国共通の「ぐっぱ」でチーム分けをすることになった。再び僕がいつものように音頭を取る。「ぐっっっっぱ!!!」・・・何やらみんなの様子がおかしい。なんか違くね?みたいな顔をしている。「ぐっぱ」はみんな分かるんじゃなかったのか?「ぐっ」で腕を振りかざし溜めて溜めて「ぱ!」でグーかパーを出すんじゃないの??と思った矢先、そこで誰かが言う。「『ぐっぱ〜ジャス!』じゃないの?」と。ジャス!!??ってなに??僕はジャスなんて知りませんよと。詳しく聞くと、どうやら「ぐっぱ〜ジャス」の「ぐっぱ〜」で腕を振りかざし「ジャス」のタイミングに合わせてグーかパーを出すらしい。そんな文化は23年生きてきて触れたことなかった。またひとつ勉強になった。ただ「ジャス」が一体何者なのかは誰も知らなかった。それはさておき、オフだとみんな動きが機敏で、本領が発揮されているというのがよく分かった。やはり実力者達との対戦はやるのも見るのもとても楽しいもので、あっという間に退出の時間が来てしまった。カラオケから出て、ご飯に行くことになった。カフェで待っていたたくあんるさんと合流した。こんな爽やかな青年が「あかぎみりあ」に心を奪われていると考えると人は見た目では分からないなと思わされる。しかしここでルスさんとはお別れ、名残惜しさもあったがまた再会できる時がいつかくるはずである。1人去っていく埼玉の魔王の背中は少し寂しそうであった。また対戦しような!夕ご飯は近くの中華屋さんで食べた。辛めの坦々麺を食べたがとても美味しかった。その場では僕に対して「東京へようこそ」とか「きてくれてありがとう」などの言葉をかけてもらってとても嬉しかった。こちらからしてみれば1週間前に急に東京で集まって遊べないかと声をかけ、それでこれだけ集まってくれたのだから感謝するのはこちらの方ですよという感じである。夕食を食べ終えて、ここでトドーマンさんとブイズさんとはお別れ。2人ともめちゃくちゃ強くて楽しくて来てくれて本当に良かった。また対戦しような!夕食の後は飲み会に行った。ここかららっち〜さんも合流して、みんなで乾杯!当然のことだがこれだけの人数のスマブラーと乾杯をするのは人生で初めての経験だった。みな同じ趣味を持つもの同士、逆に言えばスマブラーであることくらいしか共通点がない若者の飲み会は独特の楽しさがあった。誰が強いとかこのキャラはどうだとか、この人が面白いとか誰々はやばいとか色々な話をした。人と会話をするのは楽しい。そうこうしている内に僕が乗る夜行バスの時間が近づく。親切なことにみんなが夜行バスの出発地であるバスタ新宿まで見送ってくれることになった。送ってくれる間も話をしながら一緒に歩いた。つい半日前まで顔も知らなかった相手とこれほど楽しく会話できるものなのかとしみじみ感じる。いよいよ別れの時。はるまさんとたくあんるさんと飲み物を買うついでに写真を撮った。その後僕はみんなと握手をし、えくさむさんとハグ(半日ぶり2回目)をして東京を去った。名古屋にライブを見に行って帰りに東京で遊んで夜行で帰るというまあまあなハードスケジュールだったが、自分の好きなことをひとまとめにした2日間という感じでとても充実していた。とくに事故やケガもなく(ヘドバンのしすぎで首は痛いが)帰ってこれたのが何より。思い出に残るひとり旅だったと振り返ってみて思う。一緒に遊んでくれたみなさん、本当にありがとうございました!!また会いましょう!!!

ゼルダメモ(2)

弱相手のステップやダッシュに置く。引っかかったらラッキー。技の判定としてはそこそこ強く、メタナイトのDAやソニックのスピンに一応勝てる。反面、発生が11Fと遅く全キャラワーストのはず。慣れたら何も感じない。下強のあとに置くのもいいと思う。わりと万能。上強着地狩りや回避狩りに置く。あとは武器以外のバッタ差し込みに先端の無敵当てて潰す。シークのナタとか。戦場の台下で振るのが個人的にはかなり強いと思っている。%によっては空上が繋がるのも良いところ。横強崖のその場上がりに当てる。下強のあとの締め。ベクトルが低く崖端でバースト狙える良い技。根本がスカスカなのがたまにきず。下強最強。歩きながら出すことで擬似的な差し込み技に出来る。また引き行動から反転下強などで相手の行動を透かした反撃など出来ると戦略の幅が広がる。ガードから最速で出したり、反転して出せるようにしておくのは結構重要だったりする。当てたあとはしっかりコンボに繋いで火力をとることを心がけよう。入れ込みすぎると後隙はそこそこあるため、狩られることもある。脳死で振ってもそこそこ強いので疲れているときには画面見ないで下強こすろう。必殺技反射、無敵、非連ガ、11%とそこそこの性能の技。ごまかしで通る相手には一生着地際に擦る。これだけで対策してない相手には勝てる。嘘だけどゼルダ使って勝てないと思ったら自分がNBで着地甘えてないかとか、ここでうつのは甘えだなって部分探して打ち方考えたら良い。大体勝てないゼルダはネール擦ってるイメージがなくもない。別に弱いとは言わないけど対策された瞬間勝てなくなりそうだなって思う。重要なのは対応されたときに多用しないこと。とりあえずやなんとなくで出すと痛い目をみる技であることを常に意識すること。横必殺技使い方が分からない。崖外で出すとストックひとつ溶ける最強技です。なんで尻もちなん。下必殺技難しいけど、相手と自分の間に壁をつくる。ラインを少しあげたいときや、ジャンプが低いキャラに使える気がする。近距離での殴り合い拒否に使える。ファントムを壊すのに意識を割いた相手にはチームで言うフォローをしてあげると良いらしい。ぜるだあんどふぁんとむ。上必殺技ワンチャンス狙うのもいいと思う。ただ相手がベク変してたら当てるの難しい上に後隙が他のキャラより落下遅いせいで狩られやすいので考える。復帰としては優秀で距離が長いのと攻撃判定が出せるのが良い。頭がなるべく出ないように練習はしておくとなお良いと思う。せっかく距離が長いからなるべく遠くから復帰するのも考えておくと良いかも。ワープ前のくるくる回ってる所に攻撃当てられたりするのは面倒。掴みリスクリターンを考えて適度に振る。多少リスク背負ってもいいくらいリターンはある。後隙、発生はそれなりに弱いので範囲が広いからって過信するのは怖い。ガンダッシュ掴みとか相手と距離が空いてるのに狙える足の速さじゃないのも考える。DAと択れる距離でプレッシャーかけて相手の回避を掴むか稲妻するのが強いと思う。上投げ投げコン苦手な人にオススメの投げ方。火力が高く着地狩りの展開を作れる。空上も%によってつながる。個人的にモーションがカッコイイからこれが一番好き。前投げ投げコン苦手な人にオススメの投げ方。火力が高く崖狩りの展開を作れる。投げて即メテオ狙うとかも面白い。後ろ投げ投げコン(ry高%では投げバースト狙えるね。崖外に出せるので強いね。下投げ投げてから火力が取れるならほぼ下投げを選択するべき。火力稼ぎからバーストまで狙えるので強い。コンボは練習すると良いと思う。序盤は大体どれでも当たるので好みで技選択してもいいと思う。ダメージ的には空後>空上>空Nだと思う。僕はほとんど空Nでバースト帯では空上って感じです。理由は色々あるけど別のメモに書いてるからカット。空中技どれも強い。書くの疲れた。まだまだ考え中だけど自分のゼルダこんな感じ。※2017年6/29日追記しました。

ランキング

1
2116
3
2107
4
2082
5
2074
7

YB


2024
8

2B


2016
9
2012
10

KEN


2009