プレイヤー日記一覧

プレイヤー日記について

投稿された日記の一覧ページです。
スマメイト for WiiUに登録することで、日記を書くことができます。

日記一覧

魔界日記(0)

魔界です。まじんなんでね。戦績    笑っちゃいますね、最初の1戦いらい1度も勝ったことがないです。本当にみんな強すぎます。対戦相手の方みんな師匠に出来そうってくらいです。    そんな中、島雪さんとNeiN(ナイン)さんからアドバイスを頂きました。特に島雪さんのアドバイスが本当に丁寧で的確なので、とても参考になりました。    御二方アドバイス本当にありがとうございました!今の自分のレベル    やはりメイトに届かないガチ部屋レベルの実力なんだなと実感してきました。    リア友の中では負けませんし、ガチ部屋の戦績も半分以上はあるので完ッッッ全に浮かれてましたね。まぁ絶対メイトじゃ勝てない実力だと自覚はしてるつもりではありました。今日の反省    どこからどこまで完全に読まれてるんで具体的にはわからないのですが、やはり自分はすぐ空中回避や回避崖上がりを癖でしてしまうという防御面と、崖攻めで簡単に上がらせてしまったり、ソニックの横B下Bの差し込みがヘタクソという攻撃面。この二つが大きいかなと思います。特に回避上がりが痛いですね。思いっきり上スマ貯めてるところにわざわざ向かうってかなりの重症な気がします。  な!の!で!  次はそこを意識して頑張ってみる!!!あ、あととんでもなく自滅が多い......キャラ対策メモ    今日戦った中で1番印象的なキャラだったのがリンクだったので、リンクの対策を考えてみる。    まず弱からのコンボがとてつもなく怖かった記憶。というか弱はとにかく万能ですね。二段目から上Bでバーストするもよし、つかみに行くもよし、そのまま使うのもよし。嗚呼怖い。まぁとりあえずソニックなら上Bで逃げればいいでしょうか。    あとはやはり飛び攻撃からのコンボですかね。爆弾前投げからの空前...というか空前自体凶悪でした。今回は主に戦場だったのが仇だったのか、台への空前が強すぎましたね。    これに対しての対策としては、着地際に下Bを指し込めれば良いですが、至難の技だろうと思いますんで、ダッシュからの背後横Bか、ちゃんとガードして掴みだの対応する約二択。台上ならガークラ覚悟でとにかくガードか逃げ。とかどうですかね。    空前って性能良すぎると思うんで無理に相手する必要無い気がするんですよ。地上でめちゃくちゃぶんぶん降ってるならまだ大丈夫かもしれないですが、的確に狙う相手だとその人の思うつぼになるだけだと思うんでね。結論:無理に攻撃をしかけるなこんなもんでしょうかすんごい長ったらしいですね。まぁ雑魚の遠吠えだと思ってもらえたらなんて。とりあえずこの辺で。今日はあの//さんと対戦できた♡マックじゃなかったけど勝てるなんて考えることも出来なかった♡

ウメブラ30対戦記録(0)

もなです。今回は仕入れ状況が悪く過去最低記録かと思いきや、錠剤一つの値が張る為に6つで600円とスマバトの記録は超えていました。それでは書いていきます。勝者側第一回戦きんてろミューツー0-2良いキャラ対策を選び取っていました。この上なくやり辛かった。ノってましたね完敗でした…。いきなり敗者側へ…。予選から悪い予感がしていましたが、今年はJMを除き48位を切った事がなかったのですが、ルーザーズ128位スタート。敗者側一回戦やからパンチやからさんと持参の列に並びました。6つしかない錠剤一瓶を渡しました。やからさんのその後の調子は良かったそうです。ここはアンパンマンの錠剤で買収。二回戦へ二回戦Lickey★私を拝みに来ました。信仰心。合掌と礼。メタナイトと言い張ってトーマスの錠剤を与えました。めたるさんの文字を幼稚園児扱いした所が一番印象的でベスト12の実力を見せ付けて来ました。おめでとう勿論宗教の関係もありますので私が三回戦へ三回戦ヤギのお兄さんフリー中後ろから『お菓子(勿論それは闇のお菓子と思われる)交換しない?』と取引の相談。トゥインクルチョコと錠剤一瓶で取引。次の取引の為彼は棄権四回戦へ四回戦闇有線クビツループ、ボディガード&めたる中身が切れかけているらしく追加でトーマスの錠剤を処方。とにかく自己紹介がキツかった。偶に出す声もキツい。握手がマイブーム。強過ぎる。ありがとうボディガードにも処方。食後に2粒服用する事を伝えた。めたる氏はだんまり決め込み初見スルーして全ての対戦が終わってから最後の一瓶を渡した。めたる氏の文字が幼稚園児で僕の敵ではなかったのですが、ここで私に限界が…ベスト48位と最低記録の更新に至らずでした。危ない…最近コンビニでトーマスのラムネを見かけたら私に連絡を下さい。ストックします。お疲れ様でした。

ミニマムゲームの勝ち方をざっくりと(2)

人間は素数を直感的に考える癖があるので素数とその倍数は被ります。またこれまでの統計ではだいたい20以内でないと被ります。なのでそれ以外の数の最小から優先順位を決めて直感で判断しましょう

連敗…。(0)

レーティングバトルを始めてもう1か月は経つが現在のレートは1200代…。とりあえず一勝から連敗は続き、気づけばこんなに…。しかぁし!まだ数十戦程度、十回負ければ十一回勝てばいい百回負けたら百一回勝つ! まず一勝!

ヒロスマオフレポ(0)

めちゃめちゃ長文で書いていたオフレポを間違えて消してしまったので今回は簡易版ですwさっそくですが予選の内容から書きます予選 ルドルフさん クラウド 負けあのスフィンクススタイルが隣でスマブラをしていて緊張しました。置きの凶斬り空後で火力をしっかり稼がれて負け この人4勢ですやんって動きでした。ガウルさん カムイ 勝ち崖周りや追撃が特徴的なカムイ使い 前日の対戦会で対戦をしていたので初見殺し的なのがなかったのがかなりでかかったです。ラグネルさん ゼロサム 勝ち間合いを詰めるのがうますぎてどうやって火力稼いだのか覚えてないです... sjに駒合わせて上スマでぶっこわしました。しぇあさん ベヨネッタ 負け互いに対策詰めているキャラ同士の試合でしたが負けました()NB待ちの徹底が素晴らしかったです。少し泣くきなおさん リュカ 勝ち堅実な立ち回りでコマビームが全然刺さらなかったです。リードをうまくとれたので最後は頭の悪いぶっぱで何とか勝利ねぼさん マリオ 勝ち言葉巧みに油断させといてめちゃめちゃ着地狩りされましたマントを見てしっかり駒をあてることを覚えたうーろんさん シュルク 勝ち戦場選択できておっしゃと思ったら普通に得意そうでした盾で拒否される前に強気な行動を通せてなんとか勝ち4勝2敗で予選2位通過 序盤負けたのを後半巻き返せたの我ながら素晴らしい本選勝者側1回戦 T2ファージさん リンク 2-0 勝ち3dsで対戦したことがあったリンク使い 上スマや空前といった持続の押し付けがうまかったので画面をガン見してあと隙に火力をうまくとることができて勝利 2戦目は1スト目に事故ってたので心に余裕をもって堅実に立ち回れました。勝者側2回戦 かるぴすさん ルイージ 0-2 負け様子見歩きサイクロンメテオ怖すぎマンでした...対策で弾幕はそこそこ通ったのですが何度も胸ぐらをつかまれ負け上から復帰にサイクロン警戒してたのにこないだろうという位置からものすごい勢いで上昇してきて恐怖で打ちひしがれました。敗者側 2回戦 まーうさん DD 2-0 勝ち山口勢 それだけで不利つきます()様子見をしっかりしてDDの攻撃を透かしたところに火力をうまくとりなんとか勝利タニステや空ダのテクがまじでうまくてすごかった(語彙力)敗者側3回戦 たすくくん 0-2 ゼロサム 負けオフで会うたびにフリーで対戦しているけど本選で当たるのは1年ぶりくらい 雪辱を晴らしたかった..即死パーセントでしっかり殺してくるのとつかみ拒否されて完敗って感じでしたいつか勝ち越したいぞ~泣初遠征でしたが結果はいつもと変わらず勝ち越さず負け越さずのなんともいえない感じにただいろんなひとと繋がれたし会いたい人ともたくさん話せたので本当にまた来たいと思いました。次行くときは必ずやリザルトに!!!最後に運営してくれたスタッフ方、泊めてくれたラグネルさん素晴らしい大会をありがとうございました。

第22回スマバトオフレポ~(0)

早いもので今年最後のスマバトになります、一応12月にも対戦会があるので興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか今年もいろいろありましたがなんとかAクラス出場果たしたし気持ちとしては楽になってます来年はもう少し飛躍したいところですが周りのレベルアップに置いてかれないか不安11/12大会当日前日オフ行くことがなくなってしまったので当日行くかんじにしてますが自宅からだと朝の準備に間に合わせるのは苦労しますね...今回も若干遅れ気味でしたが作業はそつなくこなせました風邪が流行ってるということでのじさんが参加者にマスクやウェットティッシュなどを提供していましたこういった気遣い大事だなと感心してました、本当にありがたい名札はごまさんからの提供でアイクのイラストを描いていただきました、やはり自分の持ちキャラだとテンションあがりますね感謝です(*'ω'*)では今回のブロック本来Akiさんがいたのですがまさかの本人遅刻ということで代わりに見学枠からikepさんが参戦する事態にwいやいや見学から入る人のレベルじゃない...(T_T)ikep、タケ、じょーじ、ドク、自分の5人ブロック、3人突破ということもあり抜けられる可能性は高いですねそしてまさかの配信、実は自分予選配信は今まで一度もなかったので今回が初めてですねーしかもikepさん参戦という驚きも受けながらでしたのでかなり戸惑ってましたw予選結果ikepベヨネッタ負け初配信はikepさんとの試合、対ベヨらしい動きを心がけて地上横Bに反確しっかり、復帰阻止では読まれやすい横Bをカウンターするのではなくその後の上Bを狙う。これが噛み合い先行して流れはこっちがとってたのですが戦場というステージを活かした空上運びからの即死パターンをもらい敗北。今一歩足りませんでした...タケピカチュウ価勝ち以前一度Bクラスで対戦経験がありましたがその時は何もさせてもらえず負けていてオンでの対戦でもほとんど勝ててなかったので自信のほどはありませんでした、序盤からコンボを決められなかなか厳しい展開を強いられましたが一回噛み合ってから掴みを通しまくって上投げ空前で先行しあちらが焦って復帰阻止を狙いにきたところたまたま天空メテオが決まり勝利しました、予選一本勝負だからこそこういうことも起きる怖さを見ましたね。試合後はタケさんにメテオ申し訳ないと謝罪しました(´・ω・`)じょーじゲッコウガ勝ち対ゲッコウガはあんまり苦手意識なかったのでそのままのイメージで押せたかんじです、ゲッコウガよりバースト択が多いアイクの方が終盤だと分がありうまく勝利ドクベヨネッタ負けikepさんとの試合後のトラウマのせいか戦場拒否で村と街スタート、復帰阻止と空前運びで圧倒言う間にジャンプを失い負けてしまいました。ちょっと内容よろしくなかったので反省点多い試合でしたいかんいかん結果として2勝2敗、この勝敗でタケさんとドクさんが並んで三つ巴状態でしたが残ストック数でドクさんが2位抜け、タケさんに直接で勝っていた自分が3位で抜けました。もしドクさんが後一つストックを失っていたら再試合の状態でしたのでストックの違いが予選を決めましたねまさかの前回に続きAクラス、運がいいだけだと思いますが何はともあれ今年2回行けたので去年と同じになってよかったですAクラス1回戦かぁびすファルコン負け苦手カードではなかったのですが差し込みであちらの方が上手で空上からの膝をとにかく決められて早期バーストが多かったのがいけなかったです、もっとやりたかった...敗者側1回戦イルミーフォックス負け1戦目簡単にとり、2戦目簡単に負けて3戦目、終始自分のペースで%も有利でしたがバーストに困ってた間に外に出されてしまったところを回避してしまいそこに空前からの踏み付けメテオを食らいまさかの逆転負け...とにかく悔しい試合でした、勝てる試合を落とすのは辛いですもうやってしまったなあと後悔するだけでした相変わらずAクラスまったく勝てないまま今回も終わりました、そしてまさかのあの敗者側一回勝っていれば次のじさんだったんですね。2連続Aクラス出場で2回連続対戦チャンスを逃すというあまりにも悔しすぎる内容となりました。そして自分の相手を今回も倒していたからやっぱり自分より全然強い、でも対戦して今の自分の実力をはかりたかった、本当に情けないごめんなさい(´;ω;`)サブイベントではキャラランダム1先という完全運ゲー対戦でした、自分は3回戦まで進出しましたが引いてきたキャラがプリン、メタナイト、フィットレでしたので運がないなと悲しみにくれましたね(´・ω・`)今回優勝がシグマさんで、ずっと優勝してほしかった人でしたので遂に成し遂げたか!と内心大はしゃぎしてましたwあの強さは海外でも通じるはずだと思うのでいつか行ってきてほしい、これからもフリーでしばいてくださいね日曜でしたのでフリー満喫した後に出ました、それでも疲れはけっこうきてて帰ってからもしんどかったです年内最後くらい打ち上げしたかったなと名残惜しつつもまた来年と自分に言い聞かせました相変わらずAクラス最速敗退程度の実力でしたが前回といい調子はよかったですね、この調子を続けてもっと行ける回数増やしていつかはいい結果を残してみたいものです。今のままだとただの夢物語に過ぎないけど...初配信では個人的にまだ内容あった試合できたかな?と思うのでそれは+点にしておこうモチベがあるうちにもっと腕をあげたいところというわけで今年のスマバトも終わりを告げ、次回は来年以降となります。自分自身ほかのオフ大会にも顔を出したいですが今は叶わないので配信見て気持ちだけ蓄えます今回は以上です長々と読んでくださった方ありがとうございます、それではまた来年(*´▽`*)

ゲームウォッチ(2)

好きで使っているゲーム&ウォッチの強い部分がなかなか見いだせず、勝率も伸びないのはやはり自分自身のスキルが足りないのか(。´Д⊂)相手の%が溜まってくるとバーストしづらくなっていき、こちらの軽さも相まってバーストされやすく試合が苦しくなっていく空後の復帰阻止は強いと思うけど、バースト手段が毎回上スマ頼りなのが厳しいです。

リンクで試合前(0)

リンクはどのキャラにも万能感は高いと思ってるけどけど 試合始める前に相手のキャラ見てこの行動が強いってことを意識する

どうしてミュートゥーって(0)

こんなにも飽きやすいのか? その鍵はおそらくどにっくにあると思われるが…

初投稿(0)

これからちょくちょく日記を書いてみる初戦記念すべき初対戦。相手はゲムヲだった。たしか最初は負け、その後二勝でどうにか勝てたと思う。最初はとにかく緊張して普段しない行動をしていた。崖上がり攻撃とか久しぶりやった、しかも何回も。その結果、その攻撃に合わせて上スマされて撃沈。だが、なんとか調子が出てきて勝てた。「なんやかんやいって幸先がいいのでは??」とか思って2回目以降、1回も勝てなかった。控えめにいってメイト勢みんな強すぎです勘弁して下さい(?)感謝今までのことは昨日の深夜のことで、今日マイページを確認したらその時対戦した、398(さくや)さんから紹介文でアドバイスを貰った。大変的確なアドバイスで本当にとても参考になります。というか、内容もそうですが、アドバイスを貰えたということ自体に本当に感激です。ありがとうございました。追記(この記事完成約3分後)この記事を書いている間、丁度さっき戦っていた、やみみょんさんからもアドバイスを頂きました。感謝!!!

第22回スマバトオフレポート(0)

お邪魔します。11/12のスマバト22に行ってきました。実はこの日はバイトだったのですがメールで懇願して休みに。やったぜ。前回のスマバトからたった3週間ほどでしたが、この間あんまりスマブラはやり込めず。立ち回りも結構不安な感じでした。前日はきよすく宅へ。強い人とやると学ぶことが多くて楽しいですね。ここでまあそこそこ調整できたかなあという感じ。当日朝。髭剃ったらなぜか3箇所くらい切れてかなり萎えた。風邪予防対策も兼ねてマスクで参戦することに。午後予選だったので、午前中はフリーして時間を潰していました。前回同様お昼は抜いてチョコとお茶で生きていました。割とオススメできます。お腹にご飯が入ると集中力がかなり下がる感じがするんですよね~。さて予選。まさかの5人予選から1人失踪にて4人ブロックに…。マクア、のってぃー、ヤタ、そら(敬称略)ヤタルフレ○技振らせて剣や本の回数を使わせて立ち回りを削っていく作戦。戦場だったのもあって勝ち。そらアイク○アイクは相手が振ってくる技を常に意識して回避とかしちゃわないように冷静に。割と落ち着いて捌けて勝ち。 のってぃーG&W ×立ち回り焦って先に動いてしまって、復帰阻止の空後で負け。あまりにも淡々と負けてしまった。終わり。4人ブロック早すぎる…。2勝1敗の2位抜けでした!台が空いたのでフリーしてたら早速トーナメントが出来上がって呼ばれました。なにもかも早い…。WB1 だんけしドンキー ○××メイトでも結構対戦する方。1本目は確かすま村。流れ頑張ってキープして勝ち。2本目は村街。技ありのリフ下投げ中央台乗せっていうセットプレーで、受け身を見られてリフ上投げ空上で死亡。掴みに繋ぐのが本命のセットプレーの場合は受け身を取らないのが正解かも。3本目は戦場。結構リードされて、相手を1ストックバーストした時点でこっち1ストック100%くらいだったかな? しかしドンキーというキャラどうにでもなる!しかもリフの%抜けてる!ということで強気に出て完全に五分くらいまで追いつく。しかし浮かせた時にめっちゃ強気な空下暴れを食らってしまい受け身出来ず。飛んだ高さ的に追撃の前にジャンプで抜けれると思ってジャンプ連打してたんですが、空下の硬直が長すぎて普通に空上食らってバースト。判断自体は悪くなかった気がするししゃーないかな…。敗者側へ。LB1 パルメサムス ××村街→戦場。確か。立ち回り完全に制圧されて2回とも2タテされて負け。対サムス普通に微不利~不利だと思う…。終了。ベスト96でした!自信持って仕上げて臨めました、とも言えないし、悔しいけどこんなもんかな~と思います。が、大会に来たのに負け負けで終了はあまりにもかなしい…。正直予選もまだ運や人数が良かっただけでまだ自信持って予選は安定して通過できます、とも言えないし、地力の底上げが必要ですね。今回さっさと負けてしまったので早々に観戦モードに。動画を見るのも好きなので観戦楽しかったですね。実はあんまり日本の大会の動画は見てなくて(大会の配信は見てる)、ほとんど海外大会の動画なんですが、見てて日本の大会もやっぱり面白いなって思いました。実況が日本語なのも良い。特に今回のスマバトはキャラもバラバラな中で接戦が多くて、かなり面白かったと思います。スタッフさんの配信カード選ぶセンスが凄い。余談ですが海外の動画をyoutubeの自動字幕付きで見ると確実にリスニング力上がります。オススメ。あとスマブラ英語(SDIとかTilt、Dodgeとか)も分かるようになるんで遠征企んでる人は聞いてみたらいかがでしょう。せっかくなので今回の個人的な名勝負を紹介したい。敗者側4回戦 りぜあす-ニシヤhttps://t.co/EQ86hIqNeW個人的に一番面白かった試合。基本配信は勝者側なんですが、急遽配信になった注目カードです。勝者側準々決勝 たつつよ-シグマhttps://t.co/H0biX5pTdT勝者側準決勝 えだ- Selciahttps://t.co/2PoolcnVs6グランドファイナル ちゃんしゅ-シグマhttps://t.co/90Kg2Zszuhこんな感じでしょうか。4つって多いなって思ったんですがそんだけ今回のスマバトは面白かったということで。ところで、私はもうすぐ就活の民となります。なので、月イチのスマバトは今回で終わりになるかなあと。いやまあたぶん行こうと思えば行けると思うんですが、せっかく出るなら、というよりもちゃんとやり込まないと絶対勝てないので…。まあオンラインやスマメイトにはいると思うので。せっかくスマブラ頑張ってきたんだから、簡単にポイ捨てするのももったいない。しかし最後にしてはあまりにもあっけないので、延命措置も考え中…とりあえず月末の京大大会へ行きます。今の所。京大スマブラ会主催の大会で、京阪出町柳から徒歩15分ほどが会場です。確かまだ参加申請できると思うので是非(宣伝)それではこの辺で。ガチ部屋早く隔離から抜けて欲しい…。

カーボンローラーの立ち回り(0)

カーボンローラーの立ち回り教えて下さい。

カーボンローラーは強い!(0)

カーボンローラーでs+目指して頑張る!

調子の悪い日の自分なりの対処法(0)

今日は調子が異常に悪く、うまく立ち回ることができなかったのでここに書こうと思います。個人的な考えですので「絶対にこれ」というわけではありません。ご理解をお願いします。スマブラプレイヤー誰もが経験すると思うのが調子の悪い日。いわゆる「スランプ」というもの。自分は調子がいい日は相手の動きを読んで振った技を的確に当てることができたり、操作ミスが少なく、安定して立ち回れた!などの感動が残ります。しかし、一方で調子が悪い日は相手の動きを読んでいてもほとんど技を当てられなかったり焦った操作ミスで死亡したり、その他、いつもはできていることができなかったりなど、イライラが起きることもあります。周りの人には「いつもと変わってないよ」と言ってはくれるものの、自分は自分自身の立ち回りが不安定でうまくいかないことに気づいて憤りを覚える。では、どんな時に「調子が悪い日」は訪れるのか考えてみました。自分の場合は主に、・久しぶりにスマブラをプレイした時・強い人の動画を見たりして自分の動きに取り入れようとした時です。今日もそうですが、久しぶりにスマブラをプレイすると自分はいつも立ち回りがめちゃくちゃになります。しかし、かと言って毎日やっていてもうまくいかない日は来ます笑そこが難しいところではありますが、自分の場合は用事などでずっとスマブラがやれなくて、ある日突然プレイしたりすると、「うまくいかないなあ」と感じることが多いです。これは単純に考えて「頭の中からスマブラが 離れてしまっていたから」というのが一番あっているのでは。と思います。このような場合の対処法は、自分の場合、とりあえずひたすらプレイしてみて、ダメならその日はきっぱりとスマブラをやめて別の日にまたプレイするようにしています。理由としては、ずっとプレイしていて、うまくいかないのに続けてもイライラがたまるだけで何の解決にもならないからです。自分は己に対してのイライラを抑えるためその日は他ゲーをやったりしてその日はスマブラをやめるようにしています。(モ○ハンなどやります)そうすると、次の日、二日後になると意外と改善していることが多いです。プレイングがうまくいかなくてお困りの方は一旦スマブラ をやめて、休憩するといいかと思います。二つ目も、僕はよくあります。強い人の動画をみてると自分は燃えて「これ真似しよう!」と熱くなります笑しかし、いざやってみると全然できずに自分の立ち回りと混ざって普段の動きが崩れてしまうことがあります。このような場合は、落ち着いて、ひたすらトレモなどで何度も練習することです。そして、どうしてもできず、イライラするならその日はやめましょう。また落ち着いた日にでもやればいいと思います。また、無理に取り入れようとしなくても練習して、安定して出せるようになるまでは普段通り戦うというのもいい方法かと思います。プレイヤーは誰でも人間です。調子がよくて魅せを決めることができる時もあれば、調子が悪くミスが続く日もあります。自分はスマブラを今作から始めましたが、始めたばかりの頃は調子が悪い日はイライラのあまり、それを言い訳にしていました。しかし、それをしたところで己のなんの成長にも繋がりません。調子が悪いなら、どう良くしていくのか。そこを考え、改善することで新たな成長につながると私は思います。また、スランプという壁は自分は【強くなる為の試練】だと考えています。乗り越えられなければそれまで。しかし、ここを乗り越えられればたとえ少しでも強くなった自分が出来上がる。そう思います。実際、私自身プレイしていてスランプから解放された時は、一気に動きがよくなると感じます。なので、調子が悪い時は強くなるための新たな試練だと思って焦らずゆっくりプレイすることが自分流の改善方法です。長くなってしまいましたが、上記のことからまとめさせていただくと、・まずは思いっきりプレイしてみる。ダメならその日はきっぱりスマブラをやめる。そしてまた別の日にやる。この繰り返しで行く。・新たな立ち回りを取り入れたいが、それを考えるがあまり、うまくいかないのなら一旦それは置いておいて結果はどうあれいつも通りプレイしてみる。でも、トレモなどではしっかり練習して安定できることを心がける。それでもダメなら一つ目と同じく、一旦スマブラをやめる。です。調子が悪いということは強くなれることの前触れのようなもの。なので焦らず落ち着いてプレイすると、もしかしたら改善されるかもしれません。いかがでしたでしょうか。また新たな改善方法が思いついたりすれば呟いていこうと思います。ありがとうございました。

お互いがバースト%になった時に意識してる事(0)

自分で勝手に意識してるだけだけどよくお互いバースト%の時に自分が先にバーストして負けるなんてこと良くあるんではないでしょうか僕も三戦目にこの状況になり負けるなんてことは多々あります(ありすぎます)とてもくやしいです…でも最近少しずつですが勝てるようになってきましたやはり最後の互いのバースト%の駆け引きで勝てるようになってきたからですなんで勝てるようになってきたか…というと答えは簡単守りに徹するということです。僕は普段からココで負けていましたがこの意識をしただけで勝てるようになってきましたそんなの当たり前だろと思っている方すみません…僕知らなかったです…理由は簡単やはり「この状況」になるとやはりみんな焦ります。そうすると『早くバーストしなきゃ』とみんな頭の中で焦ってしまいます、するとどうでしょう「確実性のない技」を振り相手が簡単に当たってくれればいいですが当然簡単によけられてしまいます…(個人的に)僕は無意識に「守りに徹する」ではなく「攻撃に徹する」と同様のことをしてしまう訳ですこの行動で相手に攻撃を当てるどころか自分の隙を晒していることになります「守りに徹すると」相手の攻撃をひたすら避けて避けて、自分の攻撃をここぞという時に落ち着いて差し込みます。もちろん相手も完璧ではありません自分で決めに行くという感覚よりも相手のおこぼれを拾いに行くというイメージで狙って言った方が戦いに勝てるようになってきましたこれはあくまでも僕の頭の中でのイメージと意見ですこれを読んであーそうだなやなるほどやってみようという方がいたら光栄です。長文に付き合ってくださりありがとうございます。

\HAHAHA/(0)

「裁判官、この者たちはスマブラのインターネット対戦で通報された4名です。裁きを」と警察官が連れてきました。裁判官は厳しい表情で話します。「君たちは他のプレイヤーから通報される回数がとても多い。自分の名前、そして対戦中に何をしたのか述べなさい」と裁判官は尋ねました。最初のプレイヤーが話します。「私の名前はプリンです。私はただエンジョイ部屋でベヨネッタと対戦していただけです」二人目のプレイヤーが話します。「私の名前はガノンドロフです。私もプリンと同じくただエンジョイ部屋でベヨネッタと対戦していただけです」三人目のプレイヤーが話します。「私の名前はゼルダです。私もプリンとガノンドロフと同じくただエンジョイ部屋でベヨネッタと対戦していただけです」四人目のプレイヤーが話します。「私の名前はベヨネッタです。私はみんなと対戦していただけです」~~~~~~1500[1500はどっちの方か気になるところ]

マルス教えて欲しい(0)

マルスを最近使いだしました。かなり使いやすい上に横スマに惚れましたということでマルスの基本を教えてくださるとありがたいです

スマバト22レポ(0)

スマバト22楽しかったです予選アキラさん(べヨ)1-2負け一スト上投げ雷で先行し二スト目めっちゃいい感じで流れも良く勝てそうってなったところで石火ミスって自殺ほんとに泣きそうでしたまさやんさん(マック)1-2負け石火ミスの精神ダメージで死にそうになりながら対戦、相手が事故って死んでくれるも何も出来ず負け。対マック考えないと、、、カイオーガさん(ミューツー)1-2負けメンタルのダメージをなんとか切り替えて戦うも普通に負け、めちゃくちゃ悔しかった。うれぴーくさん(シーク)2-1勝ちカイオーガさんに負けてもう予選通れないと思って涙が出そうになりながら対戦。先行されるも上投げ雷で取り返し透かし着地を上スマで狩って勝ちという訳で予選落ちたと思ってうれぴーくさんに勝っても全然喜ばなくて終わったあと拗ねてましたがAクラス始まる直前になって自分がトーナメント表に入ってて通ってたこと知りました、うれぴーく三つ巴のこと全く考えてませんでした。という訳で初の予選突破本線勝者側1回戦さきさん(サムス)1-2負けリラックスしてやれって言われたのでリラックスリラックスしてたらCS当たりまくって負け、アホです敗者側1回戦ももんがさん(むらびと)2-1勝ちむらびととは普段よくやってるので多少自信ありました、一戦目は横スマでストック先行し上投げ雷で勝ち二戦目は石火に上スマ合わせられたのと空前に上スマ合わせられてまけ、ほんとに上手だった三戦目はジャンプに空後合わせられて先行されて焦るも横スマで取り返す、二スト目は完全に流れ取られて何も出来ずこっち150%相手75%くらいで相手が掴みミスったところに微ホールド上スマで反確を取りバースト。まじで嬉しかった。敗者側2回戦風見さん(シュルク)2-0勝ちフリーでも全く勝ったこと無くて自信無かったのですがなんとかバースト拒否し全ストック上投げ雷でバースト。翔とか撃のシュルクは90%くらいで上投げ雷当てたら死ぬから全力で狙いに行きました。運良く勝ったという感じ。敗者側3回戦つむすとさん(ドクマリ)2-0負けこの前フリーでボコられたので自信なかったし案の定負け。一戦目いい感じだったのですが下投げグーパンで死二戦目も二ストとも下投げグーパンで死亡ドクマリ対策もしないと行けないと思いました医者つよ以上、ベスト48で終了でした正直予選通れただけでもめちゃくちゃ嬉しかったので結構満足です、次も頑張ります