マリオのリュカ対策

簡単に走り書き。

リュカはマリオの下Bに対してほとんどできる行動がないので距離をとって常に下Bをためて近づいてきたら地上から発射して追い返しての繰り返すだけで簡単に拒否することができる。

ポンプは最大でなくてもいいのでどのタイミングでリュカの行動に対してどのくらい飛ばせるのかの感覚を覚える。

下Bに対してリュカができる差し込みがダッシュガードと地上横Bのみ、空中からの差し込みは全部当たりません。

地上PKFはポンプ貯めてる最中でも見てからガードできる上に読めれば横Bで反射することも可能なので意識しておく。

とにかく%をリードしてリュカを攻めさせることを意識する、自分から攻めにいってはいけない。

この状況を作ることによってリュカはこっちに向かってのダッシュが起点の行動が増えるのでそこをうまく読んで攻撃を当てていく、一方的にこっちに有利な読み合いを仕掛けさせるのがポンプの狙い。

個人的には相手のダッシュに合わせてのダッシュ掴みや空中NBからの空中攻撃がオススメ、ひと通り攻撃を当てたら逃げる、深追いはしない。

最後は適当に上スマを当ててバースト、ストックを先行できればかなり有利になる。

自分は下手なんでなんだかんだPKFに当たったり甘いポンプをしてダッシュ掴み食らったりして攻めざるを得なくなって五分展開になることがしばしばあります(笑)

でもこれで以前よりは勝率あがったのでマリオで対リュカ悩んでる人は試してみてください。

ちなみにポンプはカービィにも有効です。


6月17日 16時29分に投稿

お気に入りしたユーザー

コメント

コメントはありません。