プレイング分析(改善すべき点)

11月に入ってからのリプレイ100対戦分を分析した結果の課題点


・飛び道具持ちに小まめに技を振りすぎない(隙が出来て飛び道具当たりやすくなるから)

・もう少し空Nとか空前をSJから振ってガードさそって急降下すかし投げしても良いかも(アイクがダメ稼げる手段の一つを活かしきれてないから)

・ダッシュ掴みで掴み損ねないように気を付ける(癖でもあるし、よく相手の後ろに回ってしまう)

・DAは基本的に崖際か着地狩りのときしか振らない気持ちで振る(単に隙が大きい)

・ガード貼るときはしっかり貼る(連続ヒット技の後半がヒットすること多いから)

・技を振るときは先端当てもっと意識(リーチを活かしきれてない)

・崖奪い拒否のジャンプ上がりも狩れるようにする(狩れてないから。空前がよさそう?)

・待ち相手にはより甘い攻めはしないで少し様子を見る(アイクは隙が出来やすいから待たれると尚更狩られやすい)

・細かく牽制しすぎない(回避やガード間に合わないときあるから。距離感を把握してるならOK)

・相手の動きをよく見る(崖際と空中ではまあまあ見れてる気がするけど地上はガバガバ)

・攻め方を考える(どうすれば相手の回避、ガード、移動を誘ってそこに有効な攻め方が出来るか考える)

・横スマはほとんど振らないように(仮に当たったとしてもあんまり好ましいプレイングじゃない。隙が大きいし。横強が化けるのは仕方ない。)

以上!


11月12日 18時11分に投稿

お気に入りしたユーザー

コメント

コメントはありません。