プレイヤー日記一覧

プレイヤー日記について

投稿された日記の一覧ページです。
スマメイト for WiiUに登録することで、日記を書くことができます。

日記一覧

ときめきメモリアル(スマバト17オフレポーツ)(0)

ペルソナおもしれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!という状況の最中のスマバトでした。朝はスタッフの仕事してて、いつの間にか本戦が始まるみたいなやばい状況でした。フリー1戦も出来ず。これは仕方ない予選(敬称略)ゆーき ミュウツー 2-1 勝ち正直フリーしてないだけあって今回は成績良くないだろうな〜って思いながらコントローラー握ってました。シャドボあまり打ってこなかったのでかなり差し込めたかな〜という感じ。いべりこ シュルク 1-2 負けシュルク対策昨日まとまって行けると思ってましたがダメでした。対策0だったら2タテされてたと思うのでまだまし。速モナドに何もできませんでした。たんたる カムイ 1-2 負け始めTwitter見てあっパックマンかって思ってたけど山吹さんのDMでカムイ使いだよって言われて京大対戦会でボコボコにされたのを思い出しました。むらびと出しても良かったかな〜と。あるくぅ ファルコ 2-1 勝ち予選で当たるのは2度目。リベンジマッチだと思ってしっかりと堅実に立ち回ることが出来ました。最後は頭より先に指が振り向きつかみしてて勝ち。HIKARU クッパ 1-2 負けドンキーだろうな...とある程度考えてましたけどクッパ出してきました。ネスクッパ普通にネス側きついのでむらびとを選択。ボウリング落としたら上投げ回避確認空後されて負けました。far マルス 2-0 勝ち対マルキナは最近自信を持って動けるようになりました。マベコン打つか打たないかの読み合いなどに勝てていい感じに立ち回れました。3勝3敗で5位。あと1勝すれば予選通過出来てたと考えるとかなり悔しかったです。その後気分転換のフリーしてBクラスへ。Bクラス(敬称略)1回戦 マスタ〜 マリオ、ゲムヲ 2-0 勝ち身内。動きはだいたい分かってたので堅実に勝利。2回戦 ざわ リュカ 0-2 負け対策不足。割と対策してたつもりだったんですけど掴み拒否が下手くそすぎて下投げ空上ばかりされました。サブイベに相方ランダムチームがあったので記念参加。相方はよーてるさんでした。サブイベチーム(敬称略)1回戦 シードだったのでなし2回戦 マンガリッツァ、きむなむ クラウドサムス 負け配信台でした。アホのこなのでキーコンにときめきメモリアルを使ってしまいました。ときめきメモリアルをやった事がないのにどうしてこんなキーコン作ったんだろう。と反省をしています。タイムシフトできっと見れると思うので見てみてもいいかもしれません。試合内容は事故らせて割と一方的な試合にならなかったので個人的には満足しています。おわおわり。結果はへっぽこだけど上位の人に勝て始めたりしてるのは良かったかな〜と思いました。次はKSB。ペルソナしながら待機しています。ポッ拳も出るんですけど1ミリも最近やっていなくて危機感を感じています。白鐘直斗くんが好きな人はリプライください。特に意味はありません。余談ですが僕のwiiu上にあるときめきメモリアルのキーコンは見事に消されていました。w

NeP

ヒロスマrevolutionオフレポ!(0)

3月19日(日)のヒロスマRevolutionに参加してきました。今回はDX勢で修羅ブラDX主催のどんこすさんが広島オフ行くついでにWii U勢をどんこすカーに乗っけてくれるということでした。神。福岡~広島まで297キロ、かかった時間3時間半、5人で片道1500円でした。広島くらいなら車出してくれる人さえいれば車ド安定だと思いました。安い楽しい。メンバーはどんこす、なんちゃん、ぬこやま、かろえぐ、わつき。行きの車ではどんこすカーで流れる古いアニソン「同窓会」を楽しみながら色んなことを話していました。車遠征大声で喋れるのかなりいい(^^)/途中サービスエリアでの昼ごはんもまた旅行の楽しみということで1500円くらい使いましたが片道交通費と同じ金額でびびってました。交通費安スギイクイク広島到着後は宿泊先であるラグネル宅に。無理言って泊めてくれてほんとありがとうございました!!20人を泊めたラグネル神に感謝着いてからはラグネルさんの部屋でラグネルさん、うぃすてりあさん、海外勢のあゆみさんとフリー。オフで普段出来ない人とじっくり対戦するのはやっぱり楽しい(*^^*)ラグネル宅はラグネルさんの部屋に泊まる組と客間に泊まる組で分かれていて、客間組はラグネルさんの家族に迷惑かけないようにすることが条件でした。客間の居心地とてもよかったです感謝!自分は客間勢だったので人が増えてきたら客間に移動します。移動してすぐにスクルトさんとWii Uを設置して対戦。礼儀正しくて言葉遣いが丁寧だった(^^)ラグネルさんが晩ごはんに「美の庵」に行こうと提案してくれました。みんな行く行く行く行くって言ってて僕のTwitterアカウントみたいでした。ついに食べられるのかって気持ちでその話を聞いてすぐにお腹が空きました。おすすめらしい「紅葉豚のつけ汁うどん」の冷を注文。僕結構うどん好きなんですが麺も豚肉もつけ汁に薬味入れたときもウマすぎました!ラグネル宅に帰ってきたら風呂の話に。20人を一晩で入れようとすると給湯器が故障する可能性があるということで朝組と夜組に分かれました。僕は朝に、22時半にはわつきさんと二人で同じ布団で寝ました。そろそろ結婚しようと考えています。ヒロスマ当日、6時30分に起床。わつきさんが風呂にいったので待ち時間にアメリカでその時に行われていた大会、FPS2の状況把握をしました。こげろーさん優秀8時過ぎにラグネル宅を出発。僕はWii Uを持ってきていたので何人かしか乗れない車に乗せてもらうことに。ねぎさんありがとうございました!(^^)会場に着いてからは機材の運び込みを手伝い。ルドルフさんが僕を一般人もいる会場の階段で威嚇?なのかよくわからない煽りをしてきました。なんだあの人。声大きいし。机の配列が始まってこりゃ手伝えないわと思いコンビニでレッドブルと朝昼ごはんをぬこやまと買いに行き外で食べる。さあ予選開始、の前にルドルフさんとDXをやる流れに。今回のヒロスマrevolutionはスマブラDX、X、更にはニンテンドースイッチが置いてあり主催のラグネルさん曰く「お祭り」らしいです。ルドルフさんとの予選はTwitterに動画が残っているので詳しくはそちらをご覧下さい。ちなみにルドルフさんは日本で一番DXが強いらしいですよ、3へー予選は6人総当たり1先、4位までAクラストーナメントに進出でした。磯野「予選開始ィィッ‼」はっすあんゲッチ勝ち フォックス使用少しバ難になるも強引な横スマでストック先行して押しきれたおりょうパルテナ勝ち メタナイト使用リザードン使いの人だがなんでも使うみたい。リザードン嫌でメタナイト出したらメタナイト嫌らしくパルテナ出てきて試合。ストック先行できて勝ち。おりょうさんとはフリーもしたしチームもしたしマブみたいなもんですね!!!!!(*^^*)ルドルフリトルマック負け マリオ使用忌まわしいジャージ野郎。試合はYouTubeの焔チャンネルに上がってるのでそちらでどうぞ。Wii Uで負けたの悔しすぎる…なすびマリオ負け マリオ使用マリオにはマリオミラーしようと思ってた。試合内容熱すぎて心臓バックンバックンだった。もっとマリオミラーしたいな焔ロゼッタ勝ち メタナイト使用1ストックマントで事故ってしまうもなんとか勝ち。焦らなかったあたり場慣れしてきたか焔ルドルフとかDX大会かよ!予選は4勝2敗でした。1位のなすびさんが全勝、おりょうルドルフなんちゃんで三つ巴になって僕は4位に(T_T)4位まで通過だったので助かった…磯野「本選開始ィィッ‼」 勝者側1回戦しぇあベヨネッタ××負け マリオ使用配信台。スマバト予選も、フリーも9B宅総当たりでも1度も勝ったことなかった人。掴み拒否が独特な上手さでひよったところに強気な復帰阻止されるのがいつもの感じ立ち回り悪くなかったんだけど復帰ミスとかしちゃって負け。負けた後に凹んでたら九州勢がニコニコしながら声かけてくるんだけど君たちおかしくないかw敗者側1回戦けんこうらんどディディー○×○勝ち マリオ使用山口勢のけんこうらんどさん。元はカムイ使いだったのにいつの間にかディディーにマリオディディー自信なかったけどけんこうらんどさんも対マリオをディディーでそんなにやれてないみたいだった。熱い激闘の末勝ち。お前の分まで勝ち上がるぜって言いました敗者側2回戦ぱるクッパ××負け マリオ使用フリーでは2:8くらいで負けており、オンで10先やったときもボッコボッコボッコにされたぱるさん。試合内容は立ち回りかなりよく有利展開維持できてたけどバーストができなくてわちゃわちゃしてる間に%ためられてバーストされて負け。対クッパやっとスタートラインだわベスト48でした!最近こんな順位ばっかりだけど負け方も納得はできるので精進します(__)終わった後は九州勢のやまにょんさんとHIDEくんの応援。HIDEロンくっそ熱かったしHIDEしょーぐんは見守りswitch上スマだったわつきさんは予選落ちしてたと思いきやBクラス優勝してました。喜ばしいお祭りということでベスト4くらいからスクリーン戦をコールなどはしゃがせていただきました。楽しかった(^^)Mr.Rロンが頭から離れない…生で観れたことに感謝(__)軽く騒いでたらMr.Rに「ウルサイw」って言われて笑ってたMr.Rに写真撮らせてもらってからどんこすさんと合流して福岡行きのどんこすカーに乗り込む。飲み会まで参加してみたかったが仕方なし!帰りの車はどんこすさんが死んでたのでわつきさんの運転で僕がナビゲーション。夜で暗いのもきっと関係あり、ナビゲーションの僕が道を間違えまくる。ごめんね☆帰りのサービスエリアで食べた「幕末カレー」が美味しすぎて感動してました。目の前に座ってたぬこやまさんは「カレーの匂いを嗅ぐだけでも嫌」という。思春期女子の「お父さんあたしから半径1メートルは離れて」に似ていますね。嫌いなの忘れて食べちゃったごめんね福岡に着いたら交通費を精算して解散。どんこすさんありがとう!コツコツ書いていったのでいつもより更に文がぐちゃってたかと思います。読んでくださりありがとうございました!ヒロスマまた行くぞ~!!

人生初のスマブラ始めました(2)

クッソ難しい(´;ω;`)

初レート1800到達、久しぶりにスマメイトランキング入りしました。(0)

嬉しいです。10期、11期から少しずつ参加していましたが1600超えるのが精一杯でスマメイトの皆のレベルが上がっているのを思い知らされました。12期から本腰を入れると1600まではすんなりいくものの1700の壁に悩まされました。1600後半あたりから苦手意識のあるキャラや不利キャラにあっさり負けてしまうことが多かったです。メイトを続けていくといつの間にか1400、1500台にほぼ勝てるようになり、1700前後の相手への勝率も上がってきました。1800到達に関しては運が良かっただけだと思いますが1700までならなんとか地力がついてきた感じがします。おそらく気のせいなので来期はサブも使って頑張ろうと思います。

個人的なピカチュウのキャラダイヤ(ver1.1.6)(6)

前回ピカチュウのキャラダイヤを日記として書いてから早一年が経ちました.個人的なピカチュウのキャラダイヤ(ver1.1.5)僕自身この1年で色々ありました.研究室に監禁され中々スマブラが出来なかったり,大会でそれなりに本戦勝てたなと思ったら予選落ちしたり…ですがピカチュウは使い続けていました.作ってみたいなと思っていましたし,作れとも言われたのでまた作ります(直球)キャラダイヤ表(1.1.6ver)上のランク程辛いキャラ,下のランクほど楽なキャラとしており同じランク内では左に行くほど辛いキャラ、右に行くほど楽なキャラとしています.Dの欄はキャラが多すぎて少しその点ではいい加減になってるかもしれません。基本的に僕自身の考えが中心になっていますが,今回は他の人のダイヤや意見など色々なものを考慮して作りました.僕自身の戦績も多少入っています.ですが,「有利だけど俺このキャラで君に勝ったやん!」とか「このキャラで負けたからピカチュウ有利じゃないの?」の様なコメントは止めて下さい。泣いてしまいます.また、これは前回も述べているのですがあくまでも個人的なダイヤです。独りよがりな,自己満足なダイヤなので,適当に,あくまで参考程度に見て下さい。【A】Mr.ゲーム&ウォッチピカチュウを殺すために参戦しているキャラ.でんげきとかみなりを吸収するオイルパニック,ピカチュウよりリーチの長い武器判定の空中攻撃,でんこうせっかを咎める空上や下強,対空として使える無敵付きの上スマ and so on…そして極めつけは下投げ空上による撃墜.ゲムヲ使いのN氏曰く,ピカチュウは下投げ空上が非常に決めやすいキャラだそうな.しかし,投げ単体での撃墜は難しいので確定帯さえ乗り越えればどうにかなる気がする上に,復帰阻止も出来ないことは無いので個人的にはそこまで悲観的になるほど不利であるとは思っていない.クッパ並みの重量級だったら無理でした,積んでました.マリオコンボ火力の高さはもちろん暴れの速さや反射持ちの横B,でんこうせっかを事故らせる下Bがいやらしい.こちらが高%になるといきなり「ニイハオ!ニイハオ!」と叫び始める.復帰阻止でストックを奪いたいところ.カムイリーチの長さと武器攻撃の判定の強さに加え豊富なバースト手段を持っており,着地狩りはピカチュウをもってしても拒否しにくい.空上なんかは「サクッ」と軽いSEの割に無茶苦茶吹っ飛びが強い.さっさと爆発音に変えろ.ドゴォォン!!まだ詰めれてない部分もあるのでここからB,Cへ動く余地はあると思う.リュカマヨネーズ坊や.とあるリュカ使いの方に1年以上処られています.相手に攻めさせる,いわゆる「待ち」主体のキャラクターで下Bの存在もありピカチュウの電撃が機能しにくいため基本的にこちらから仕掛けることが多い.また,ヒモ蛇やPKファイアーなど横方向に強いけん制行動を持っており,ピカチュウ側としてはやり辛い.なおかつ投げからのバーストはホカホカ補正が乗りやすく長生きさせると非常に危険.復帰はネスよりも強いがここに付け込みたいところ.頑張って詰めればBへ動かせそう.【B】ネス判定の強さとバースト力の高さが苦しいのに加えて,やはり下Bによりこちらのでんげきやかみなりが機能しにくい.しかし復帰面は非常に脆いので,どこかで事故らせたい.ディディーコング発売当初からトップを走り続けているキャラ.ピカチュウも例にもれずバナナと空前が辛いが復帰面では分がある.Cに動かせそうではある.ベヨネッタ数々のプレイヤーのDスティックを破壊してきた魔女.長身キャラだが攻撃範囲が広かったり打点が低かったりで低姿勢キャラも辛くない.上B横Bの判定の強さ,下Bの破壊力はまさに強キャラと言ったところ.復帰阻止も通せ,ベヨネッタのピカチュウに対するコンボ耐性も低いので戦える部類である.ロゼッタ&チコチコの存在が辛いけどピカチュウは割とチコを飛ばす手段が豊富.復帰阻止もしやすい.でも,最終的にはAに落ち着きそう.なんで右目隠してるの?もしかして厨二病だったりするの?ソニックスピンに対してリスクはつけられるが,それでも徹底されると辛そうな気配はある.バースト力もソニックの方が若干勝っている.ソニックの攻撃とピカチュウの攻撃って似てません?ピクミン&オリマー引き行動に対してのリスクのつけ方が難しい.地上べったりで戦われると中々にしんどいが,復帰は弱くピカチュウ側はそこを付け込める.昔から対策が「石火を擦る」から変わっていないのでもっと頑張らないといけない.Aにも動くかもしれないしCにも動くかもしれない.ピクミン4早く発売してくださいお願いします.ルカリオ      ,-、       !  !    /⌒i             ,, -―-、       l  l   /  /           /     ヽ       l  l  /  /     / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|      l  l  /  /     /  (゜)/  / /      l  l /  /   /     ト、.,../ ,ー-、就活しろ     /⌒ヽ  ̄  \ =彳      \\‘ ̄^    ,-.  /{  /⌒丶 _   ',         \\ \   l  l   /⌒i  |  \ ヽ       \l        /⌒ ヽ ヽ_>i l  l  / /  i\   \ `T 'ー 、  }         /     `ー-' l  l  / /  `ヽ丶 _厂     /     /             l  l__/ /    \  l     /     ,.r''´           /   /⌒'.,むらびと飛び道具が強いがパチンコは低姿勢の相手には当てにくいのでピカチュウのダッシュモーションが刺さる…のだろうか.復帰面もこのゲームにおいてトップレベルで強いため,復帰阻止に行ってミイラ取りがミイラになるようなケースも多い.逆転する力も持っているので全く油断できない.ミュウツー伝説のポケモン.アプデ前のミュウツーをもう一回使ってみたくはある.単純に火力の高さやシャドボ待ち,バースト力の高さが辛い.だが,崖上がりはそこまで強くなく,めくりに弱いのでひたすらめくって読み合いを仕掛けたりとどうにかなりそうではある.いざとなったらミラーでクソゲーを仕掛けるのもあり.頑張ればCに持っていけると思う.【C】シーク隙が無い.立ち回りが強い.だけどコンボ耐性が無くてバースト力も低い方.色々考えたけどこれくらいの位置が妥当なんじゃないかなーと思う.マルス剣のリーチと武器判定が辛く,先端当ての破壊力は凄まじい.復帰阻止も難しい部類.ぶっちゃけBでも良い.ルキナマルスと同上.マルス程破壊力がない代わりに常にゴリラであるためやっぱり怖い.こっちもBにしても良い.クッパ壊しキャラ.ドンキーと違ってめくりに対してそこまで弱くなく着地も少し強い?こちらとしては復帰阻止で壊される前に落としたい.原作では割と愛嬌のあるクッパだが,サークライの脚色によって厳かな雰囲気を持つキャラクターになってしまった.メタナイトお前まだ強いだろ(半ギレ).メタナイトのダッシュからの読み合いについてピカチュウはそこまで苦しいわけでは無いが,シャトルを含めた高いバースト力や復帰の強さがやりにくい要素である.でんげきに対するディメンションマントにはご用心.ピットピットのDAが届くか届かないかの間合いが強く,リーチもそこそこある.多段ジャンプ持ちであるので,ジャンプ読みの行動多めで良いかもしれない.下からの復帰や長距離からの復帰に対してはやりたい放題出来るので,好きなだけちょっかいをかけよう!(場合によっては死に至る)ブラックピットデンショッカーでピカチュウ壊れる^~ワリオlow tier.空中攻撃の置きが厄介で,石火ですら吸い込むNBに対するリスクも付けにくい.言わずもがな最大屁の逆転力もピカチュウにとって恐怖である.おならで空を飛ぶってコロコロコミックみたいな発想してるなお前な.【D】ヨッシー楽しく感じているのでちょっと使ってみている.コンボ耐性が高いため,中々火力が稼げない.復帰の仕様上,ピカチュウの弱連打であっけなく撃墜することもある.Cにしても良かった.クラウド僕も朝起きた時こんな髪型してます.リーチ,判定の強さ,持続,威力,全てがトップクラスの剣士キャラ.ただ,ピカチュウの空前は押し付けやすく,リミットが溜まっていない時の復帰があまりにも脆すぎる.リミット技でピカチュウ側が切れるか,復帰阻止でクラウド側が切れるかの2択.まだまだCにも動く余地はあるが,とりあえずはこの位置にした.フォックス下投げ連は無くなってしまったが,それでもコンボ耐性が無さすぎる.ピカチュウが最も火力を稼ぎやすいキャラかもしれない.復帰阻止耐性も低いので,フォックスのキャラパワーが高いと言ってもピカチュウに分があるのではないだろうか.Sなんとかさんには毎回ボコられる.トゥーンリンクスマ4で着地弓をさせて下さいお願いします.石火があるので飛び道具に対する様々なアクションにはリスクをつけやすい.復帰もそこまで強くないのでガンガン復帰阻止を狙える.ただ,バースト力が高く逆転する力もあるのでCにしても良いような気はする.ゼロスーツサムス単純にゼロサム側はピカチュウの低姿勢がやり辛い.コンボ耐性も低いのでなおさらだと思う.ただしバースト力は非常に高いので,どこからでも逆転は狙える.恐ろしや.Cにしても良いかも.リュウ大体のリュウ使いの人はピカチュウを不利としている.理由としては,セービングが機能しにくい,復帰阻止が強い,低身長が辛い,などが挙げられている.でもさ~リュウの空中攻撃さ~リーチも威力もやばいしさ~火力高すぎるしさ~昇竜のぶっ壊しも怖すぎるんだよね~ドンキーコングドンキーコング64の続編をずっと待っています.やはりリフコンやNBなどのぶっ壊しが怖い.着地と崖上がりが非常に弱いので永遠にターンを渡さないつもりで立ち回りたい.パックマン鍵とベルってフルーツなんですか?近距離でなくても戦える飛び道具主体の特殊なキャラ.近づくのに一苦労するが,復帰阻止はやりやすい.時間いっぱい使うつもりで,石火控えめでじりじりと攻めたい.シュルクリーチの長さとモナドを活かした独特な立ち回りは魅力的だが,とにかく近距離が弱い.復帰も案外脆い.電撃に合わせたビジョンに気を付けたい.ピーチオ:面白くてカ:寛大でマ:マジでブスロボット飛び道具に対しては石火があるのでリスクをつけやすい.あたり判定の広さと無防備な復帰に付け込みながら下投げ空上での逆転に怯えるカード.一年前も同じことを言ってた気がする.ロックマン豆に対しては斜め上からのでんげきや石火などでリスクをつけやすい.リーフブレードもそこまで怖くない上に復帰阻止も狙いやすい.踏み台コンボがあるため,メタブレを持っているロックマンに対しての空前着地などは死を招く.ダックハント走ってる時のSEが個人的にツボに入っている.ローリスクなバースト手段に乏しく,飛び道具は石火で突破しやすい.そして何より復帰が無防備すぎる.それぞれの飛び道具について理解を深めることが勝率を上げることに繋がる…と思う.パルテナ正直よく分かっていないのでC,Bに行くかもしれない.反射持ちであるのででんげきが機能しづらく,バッタ行動をされると手を出し辛い.ただし,近距離は弱いのでペースを握ればこちらのもの…なのかな…ルイージクッパ同様にサークライによって過度な脚色をされてしまったキャラ.原作ではここまで三枚目キャラではない.ゥワオォッ!!(横スマ) 石火に対するリスクはつけやすいキャラだと思う.掴みからの火力が高く,ピカチュウに対してはまだ下投げサイクロンが確定することがあるらしい.しかし,復帰が無防備なのであっという間に撃墜することも珍しくない.ホウワッ!!(上スマ)リンク度重なるアプデによりゴリラに改造されてしまったハイラルの勇者.ゴリラオブザワイルド.リーチの長さと吹っ飛ばしの強さが主な脅威.また,ピカチュウに対して下投げ空上が確定で入る%があるらしく,擬似リフコンであるのでやはりゴリラである.しかし,近距離の弱さと復帰の弱さがそれらの長所を掻き消す程に顕著であるのでこの位置にした.ゼルダリンク同様のゴリラ.ゴリラオブザワイルド.ハイラルってゴリラしかいないん?反射持ち故にでんげきは通りにくいが横回避(からの下強)や掴みを通さないように立ち回れば基本有利に立ち回れると思う.しかし,如何せんゴリラなので一手で破壊する手段が沢山ある.マイナーキャラであるので対策も積みにくいのもやりにくい要因の一つ.アイクやっぱりゴリラ.このゲームゴリラしかいねぇじゃん.意図的に並べたわけでもないのにここまでゴリラが続くから顔面草まみれや.上Bに対してでんげきではめると気が狂う程気持ちええんじゃ.ファルコアプデ前のファルコの上スマは,ピカチュウがしゃがんでいると当たらなかった(豆知識).このキャラもあまり分かっていないが,復帰の弱さには付け込めそうであるしファルコ側は石火も咎めにくそうかなーと言う印象を持つ.デデデ海外ではD3とも呼ばれていたりするそうな.こちらがでんげきを撒いているとデデデ側は待ちにくい.コンボ耐性が低く崖上がりも弱いので,重い一撃をもらわない様に待ち主体で立ち回りたい.アニメの声にしても良かったと思う.リザードンアプデの恩恵を受けており,初期に比べて大幅に強くなったが飛行タイプなのでピカチュウに分がある.コンボ耐性も低く,近距離も弱く,復帰もそこまで強くない.横Bや上Bのぶっ壊しに気を付けたい.プリン一度も強化のアプデが来なかった悲しいポケモン.万年弱キャラの印象があるが,ピカチュウ側としてはそこまでやりやすい相手ではない.というのも,空中での横方向への攻撃はピカチュウよりも強く,持続も長いので石火は狩りやすい.復帰阻止もしにくい部類である.キャラパワーがもっと高かったら,もしかしたらC,Bになっていたかもしれない.僕自身,セレナ帽プリンを使いたいので強化のアプデをずっと待っています.カービィ低身長であるので地上戦はやり辛い.こちらから攻める必要はあまり無いのででんげきの待ち主体でいいと思う.復帰阻止も思ったより決めやすい.ゲッコウガこのキャラもアプデによって強化され続けているが水タイプなのでピカチュウに分がある.コンボ耐性が低く,キャンセル出来ないNBに対しては石火を擦ることでリスクをつけやすい.復帰阻止もしやすいが,石火を事故らせるハイドロポンプには気を付けたい.クッパJr.基本的に後出しで優勢な状況は作れると思う.クラウンカートはでんげきで止めることが可能(カートに当たったら耐えられる)で,メカクッパ生成は石火でリスクをつけることが出来る.さらに,クッパJrの上Bは仕様上非常に脆く,でんげきを当てるか弱で押し低出すかすれば低%でも撃墜が可能.石火を吸い取る横スマには要注意.Eでも良かったかもしれないが,クッパJr.側がまだまだ詰めれそうな気配を感じる.サムスチャージショットの圧力がピカチュウとしてはやりにくい要素ではある.サムスは打点の高い攻撃が多くピカチュウの低姿勢は苦しい.地上べったりであまり飛ばずに,出来るだけ近距離で読み合いを仕掛け横回避と掴みを多めで立ち回っている.Eにしたい.【E】キャプテン・ファルコンもはやスマブラオリジナルキャラクターと言っても過言ではない.コンボ耐性の低さ,打点の高さも有利な要素ではあるが何より復帰阻止耐性の低さが決定打になっている.ファルコンの上Bに対してピカチュウの空後が当たると,相殺してファルコンだけが落ちていくことが多い.ただし,ファルコンの下投げからの膝はピカチュウに非常に入りやすいため,こちらが壊されることも珍しくない.Dにしても良い.ガノンドロフ魔王という名の肉弾戦おじさん.コンボ耐性が低く近距離が弱い上に復帰も非常に弱い.しかし,攻撃のリーチはピカチュウよりも長く一撃が重すぎるため長生きさせると心臓に悪い.もうちょっと魔法とか使って魔王らしくしてほしい.WiiFitトレーナー男フィットレの被ダメージボイスに笑ってしまう.健康なので姿勢が正しく打点が高いため,それが仇となってしまった.ピカチュウの石火も狩り辛そうな印象を持つ.個体数が少なすぎるので,正直なところあまりよく分からない.ルフレ飛び道具は石火でリスクをつけることが出来,復帰阻止も決めやすい.ルフレのNBはピカチュウがしゃがんでいると当たらない.下投げ空上のぶっ壊しが最も恐ろしい.リトルマック復帰が脆すぎるのでピカチュウ側は地上で撃墜するよりも復帰阻止で早期撃墜を狙った方が良い.アーマー付きのスマッシュや横回避に気を付けて復帰阻止での一発を狙いたい.【?】Dr.マリオ誰だお前.言わずもがな人口が少なく弱キャラであると言われているが元はマリオであるし破壊力はマリオ以上なのでよく分からない.ロイうるさい.個人的に,言われてるほど弱いキャラではないんじゃないかと思っている.単純に僕が苦手なだけかもしれない.最後に今回は“五分”だとか“有利”と言ったような表現は避けたのでそこの所はご想像にお任せします.また,辛いキャラだとか楽なキャラだとか言っていますが,正直全キャラ五分でも良いです.ゲムヲにも全然勝てますし,リトルマックにも普通に負けてます.ちなみに僕はタミスマの配信でリトルマックとルフレに無様に負けています.なので,改めて言いますが参考程度にしてください!!

わかったこと(0)

このゲームはコンディションがすごく大事です勉強と同じで頭が回らない時にやっても全然ダメです調子の悪いときに試合数をたくさんこなしても、変な癖や変なノリがついてしまうので、逆に成長の伸びが遅くなってしまう事もあります。やらなさ過ぎは論外として最高のコンディションで試合に臨めば、一試合一試合丁寧にこなせるはずなので、他の悪いコンディションのときよりも一試合に、同じ時間で得られるものは多いし、何より普段より勝てるはずなので、楽しめます。勝てなくてもいつも以上に動けてる自分を見ることが出来るので、充分楽しめます。とりあえず言いたいことは、調子の悪い時にやるのはナシ。そこでやめれなかったら負け。ということでふ次に繋げようとする心も、マンネリ化するとだんだんと薄れていきますしね。考える力がないとただ定着した立ち回りをするだけのゲームを繰り返すだけになってしまうので、次には繋がらない。それをガッと変えるような発想がないと変えようにも変えられませんし、調子が良くないとその発想も思い浮かびません全て、わずかでもわずかでないにしても調子が関係しているということを僕は常に意識するようにしています。みなさんも是非試してみては以上※筆者が馬鹿な上、文章の見直しは丁寧にはしていませんのでかなり内容がまとまっていない可能性があります(文法すらめっちゃめちゃ(?

らの道MAX5~夢境~ 塚田協同組合オフレポ その2 塚田協同組合編(0)

2時この時間が何を指すか分かりますか?起きる時間です2時に起きると時はどんな時でしょうか、いつもなら香川県に朝飯食べに行くために起きる時間ですが・・・本日は隣の市にラーメンを食べに行く時間なのであります!本日は仕事も休日、朝6時OPENの塚田協同組合に車を走らせ、3時30分到着・・・・!やつあたりさん、さいんさんと約束した4時まで、まだ少し時間があります本日の天気は雨、風もあり、まだ寒い春の日ですガチ勢がお店の駐車場にテントを張って、6人くらいでしょうか もう並んでおります・・・とりあえずマイカーの中でスイッチでもやりましょうかな 今日はあいにくの雨で、外待ちでスイッチはできませんからねぇそうしていると、やつあたりさんから遅れると連絡があり因みにこの日、うみうしもさいんさんも休日で、やつさんだけが出勤で、やつさんの為に開店前に並んでおります やつさぁん!?でも実は、待つのは全然苦じゃないのです 何故なら NintendoSwitchがあるから!!!!!いや、もしかしたらスイッチがあるからじゃないかもしれませんゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドがあるからかもしれませんね・・・待っている間も続々とお客さんがやってきました開店前にはお店の駐車場埋まっちゃったんじゃないか・・・・そうしてやつあたりさんが到着し、テント外で待つことにそうしたらガチ勢の方がテントに1人(俺)入れてくれました ありがとうございます途中でテントはやつあたりさんに譲ったので分かったのですが、風寒ーーーーw 思い出に残りそうな寒さのある雨の日でしたさいんさん、やつあたりさんとワイワイ盛り上がりつつ、待つのは苦じゃありません・・・といいたい所ですが、いい加減開店30分前になるとそろそろ開いてくれ~~~~ばっか言ってた気がしますそうしていよいよ日も登り始めた頃に、OPEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEN!塚田協同組合!!!と思ったらまず、TVの取材がやってきましたとびっきり!しずおかっていうニュース番組で、先頭組と1番手がインタビューを受けてましたすっげー図々しいインタビューの仕方で流石マスゴミだなぁと思いました(にっこり)そしていよいよOPENの時間になると、店主達の登場であります!塚田協同組合ののれんの前に並ぶと、いらっしゃいませと、挨拶と「私達もこの日を楽しみにしておりました」「本日は世界で一番おいしいラーメンを作りました!」と! 超自信マンマンです!!!それでは!お店に入り、無事1ロット目に座ることに成功!しかし・・・各部10食限定「キジの玉子\500」がさいんさん、やつあたりさんで売り切れっ・・・・!無念っ・・・!でも第二部で食べられるからね、俺だけはテキパキと仕事する店主達・・・と思いきや、やはり1ロット目、TV局の人たちも入り混じって、ちょっと動きにくそうです ピリピリした空気もありました順番に整理券を回収しつつ、トッピングの注文を聞いて回ってます トッピングのお金はそこで支払いになります自分はトッピングなしで豚鬼、僕家のらーめんおえかき、龍壽の店主が集うこの空間・・・一体どんなラーメンが登場してしまうのでしょうかいよいよ登場です 頂きます・とびっきじ醤油ラーメン事前に発表されて他のですが、塚田協同組合のラーメンは・・・・なんと・・・「きじ」!!!きじのラーメンです!醤油・塩で麺、タレ、チーズを変えてきております醤油スープ 醤油の旨さと、キジの旨さ!キジの旨さって何でしょうか? 基本としてはやはり「鶏の旨さ」その中に、横に、ふくよかさが広がるというか、そんなスープです上品で、かつ、ふくよかさがあるような、今まで食べたことがないスープ・・・・!これが雉・・・!麺は短めの縮れ麺 結構香りの強いチーズと絡み合い、いけますね~!チャーシューは別皿で3種類ついてきますキジのモモ肉 ジューシーなキジの脂の旨みがたまらん!キジのササミ肉 これがすっばらしい レア目に仕上げてありまして、あぶられた濃厚なキジの旨みが味わえますキジのムネ肉 さっぱりと上品なムネ肉 おいしいご馳走様でした!世界一旨いラーメンはハードルあげすぎですが、期待通りの絶品のラーメン、たまりませんでした!やつあたりさん、さいんさん、ありがとう・・・楽しかったと、戦友と別れ、天竜の道の駅に向かいますそこで30分仮眠しよし・・・第二部行きますかぁ!!!・第二部のOPENも店主が挨拶しておりました第二部は6人目くらいで、相当早くに座れましたきじの玉子も注文することはできたのですが、さいんさんとやつあたりさんの感想から、500円は高そうだな~と思ってやめときましたと、いうわけで・とびっきじ塩らーめんはい塩です塩!写真を見れば分かると思いますが、もう完っ全に龍壽のスープ!!!繊細なほどに上品なキジのスープうおおおおおおおおこっちのほうがキジの旨さに集中できるので、塩のほうが好きだ!!!だけどね、キジの味って複雑だと思いました それだけ繊細なスープです第一部で醤油を食べ、醤油の中で光るキジの旨みを味わうことで、塩をより美味しく食べることができたのだと、思います麺はコシのあるストレート麺 これがたまらんチーズもカリっとした、醤油とは違い丼全体ではなく、単品トッピングとして魅せてきます こっちのほうがすきだな~~そしてそして、第一部の時にやっつんが食べていた「きじごはん」も頂いちゃいますのです第二部では!キジのエキスで炊いたというご飯、黒胡椒との相性抜群+カリッカリのキジの皮つき・・・・やっばいラーメンよりきじご飯が一番旨いかもしれんこれwwwwwwwwwwwwごっちそう様でしたあああああああああ 朝9時、こうして俺の塚田協同組合は、幕を閉じましたああああああああああああああ疲れた!!!!疲れた!!!最高の思い出と、最高のラーメンでした次はらの道静岡スタンプラリーで会いましょう

らの道MAX5~夢境~ 塚田協同組合オフレポ その1 整理券編(0)

皆さんはらの道MAXをご存知ですか? なんて、聞く必要もないですね というわけで、塚田協同組合さんに行ってきました~~~!・前日 3月20日前日は僕家のらーめんおえかきにて、整理券が配られる日仕事のほう、奇跡的に半休を頂けまして(部下様休日下さってありがとうございます)、仕事終わって即効でおえかきへ!15時30分到着! 整理券の配布は18時から  うーーーーん、暇w因みに自分の前に1台だけ、待ちがおりました 正直、おえかきで食べてそのまま待つ勢がいそうと思ってただけに、心配しすぎだったようです16時にやつあたりさんと合流ここで登場するのが・・・・NintendoSwitchなんだよな~~~~~やつあたりカー車内でスイッチのゼルダを楽しみましたわ~このハード神すぎる17時30分頃 ぽつぽつ人が並び始めたので、やつカーから行列に移動野外スイッチたのしーwwwwwスイッチ楽しくて全く苦じゃなかったです スイッチもう持ってる人は、是非人気のラーメン屋に並ぶことをオススメします!行列が多くなってきた為、整理券の配布時間が15分ほど早まりました1組ずつ店内に案内され(案内はいつもおえかきにいる従業員のイケメン兄ちゃん)、おえかき店主と、おえかき妻?さんがお出迎え出てくれますまるでゼルダの伝説だ・・・(?)ニコニコの笑顔で迎えてくれたおえかき店主自分は第一部醤油と第二部塩を、やつあたりさんは第一部塩を選択間違えて第一部を塩にしようとしてしまったが、やつあたり様が気づいてくれたおかげで、事なきを得ましたおえかき店主「超旨いので楽しみにしててください!」と期待しかできないことを言いなはる・・・思わず、2つ買ってよかった~と、まだ食べてないのに喜んで口にしてしまううみうし君でした(推定精神年齢4歳)こうして無事整理券をゲットし、まずは次の目的地、鶏パイタンらーめん武蔵へ向かいます武蔵に関してはHYAKUASHIさんの食べログの記事をご参照下さい鶏パイタンらーめん武蔵に先についたうみうし 遅れてやつあたりさんが登場すると、「整理券確認したら、第一部買ったのに第二部になってて、引き換えした・・・」と あっぶねーwwその頃、さいんさんが遅れて整理券を無事ゲットしたとの情報が入り、晴れて本番を迎えることになるのだった・・・この時はまだ、明日の天気など 知る由もなく・・・(本当は天気予報見てたので知ってる)武蔵でやつあたりさんと別れ、とりあえずまた1時間かけて自宅でおやすみだ・・・つづく

ファイター後出し権について(2)

まず私がスマブラのオフライン大会に求められていると思うものの一つに『競技性』がある。『公平』で『実力を競う』事が出来れば、競技性が高いと言えるだろう。出来るだけ公平、出来るだけ結果に影響する運要素が少ないものに、人は競争心を持つと私は考える。そんな『競技性』そのものと言っても過言ではない『対戦ルール』に最近試験的に導入されている”ファイター後出し権”について書いていきたい。”ファイター後出し権” とは、1セット目のジャンケンにより、その権利を得たプレイヤーはファイターを後出しする事ができるというもの。恐らく、ジャンケンの勝者と敗者の権利の強さの均一化を図る事が目的で、HST14(13も?)で試験的に導入されたり、恐らく次回のスマバトでも導入されるらしい。導入されたルールでは、次の様な流れでファイター選択とステージ選択を行う。ジャンケンをしてジャンケンの勝者が”ステージ選択権”or”ファイター後出し権”から一つを選ぶ。ジャンケンの敗者がもう一つの権利を得る。↓1 ステージ選択権を持ったプレイヤーがファイター選択をする。↓2 ファイター後出し権を持ったプレイヤーがファイターを選択する。↓3 ステージ選択権を持ったプレイヤーがステージを選択する。といった流れで、1セット目が始まる。以前のルールでは、キャラクターは被せ合い後決まらない場合シークレットオーダーとなり、ステージ選択は”拒否権”と”選択権”によって行われていた。一応ステージ選択権と対になるのはポート選択権(+ステージ拒否権)であったが、スマブラforではポート選択権の価値は殆ど無いといえる為にステージ選択権一択だった。この為ジャンケンの勝者には微小のメリットが約束されていたので、『これでは不公平だ』という発想から、『ポート選択権(+ステージ拒否権)の代わりに”ファイター後出し権”を導入しよう』という事になったのだと、記事の内容や常識から考えられる。だが、私はこの”ファイター後出し権”の導入に対して強く反対する。私が感じた問題点は1.ジャンケンによるメリットの最大値が高まった。2.ジャンケン勝者がメリットとリスクのマネジメントを出来てしまう。この2点だこのルールのHSTに参加してまずHST上位常連のAさんから聞こえてきた声は『Bさんにはファイター後出し権取らないと絶対に負ける』というものだった。ほんとうだよ!もなうそつかないそれは、Aさんが持っているファイター2キャラに対して、Bさんがおのおのの解答になるキャラクターをメインクラスの強さで使用できる為であった。さて、この時何が起こるのか考えてみよう今迄ステージ選択権一択だったのに対し、加わったもう一つの選択肢である”ファイター後出し権”が選ばれるという現象が起こる。それはファイター後出し権のメリットがステージ選択権のメリットを超えたという事になる。ジャンケン(運)の勝利によって得られる確実なメリットが以前のメリットの最大値を上回ってしまったのだ。これは『公平性』に対して働きかけるにあたって、”運で得られるメリットの大きさ”を度外視していると考えられる。しかも”ファイター後出し権”によって『公平性』が上昇したのかは些か疑問である(私は低下したと考えてる)。さて、もしこのルールでステージ選択権を選ぶ場合はどういう場合なのか考えてみる。恐らく、相手のメイン格キャラクターと自分の使用キャラクターでどちらがファイターの後出しをしても”カードが固定されている”事が予想される場合か、自分が単キャラ使いか、という理由になってくると思われる。どっちにしろカードが固定されている。この時、ステージ拒否権は相手にない。つまり、以前のルールよりも『ステージ選択権のメリットが高まっている』といえる。ここでもジャンケンによるメリットの最大値を高めてしまっている。さて、散々悪い点ばかり並べたが、これは事実。そしてジャンケンの勝者が”ファイター後出し”を選べる事に良い点など殆どない。競技性を下げるルールで改悪だと思う。というのは極めて一方的な視点の批判に見える。が、しかし一方的で良いのだ。その理由は、『メリットとリスクをジャンケン勝者がマネジメント出来る』からである。ステージ選択権を選ぶ場合は、自分が先に選んだ使用ファイターに対して相手が使用するファイターを予想した時に、カードがおおよそ固定されているか自分が単キャラ使いの場合。またはゼロサムやメタナイトの即死やベヨネッタのバレットクライマックス待ちの様な強力な戦法を使える場合であったり、相手の使用ファイターのパフォーマンスを著しく低下させられると判断したりする場合。ファイター後出し権を選ぶ場合は、相手のサブをメインで相手するのが辛い場合や、相手のメインに対し自分のキャラ対の偏ったサブキャラを使用したい場合、ステージで内容に影響がなさそうで一応様子見をしたい場合などなど、色んな理由が考えられる。つまりジャンケン勝者が、メリットもデメリットもリスクも全てを考慮した上で権利を選択出来ている。また、ジャンケン敗者が得る権利はジャンケン勝者にマネジメントされた権利なのである。これらを踏まえて、私は”ファイター後出し権”の導入に反対する。元の『ステージ拒否権』では、ジャンケン勝者の”メリットを低下させている”そして”『公平性』にも良い方向に働きかける”という二重の意味を持つスマブラforにとって洗練された良質なルールであったのだと、認識している。それにステージ拒否権のあるステージ選択は、リトルマックを除き、勝敗に大きく関係するステージ選択ではないと個人的に思っている。(ライラットは要らないけど)数ステージくらい練習したら良いだけし。シークレットオーダーについては、対策カードの偏りが大きなサブキャラはシークレットオーダーで選択し辛いのと、両方見れるファイターを相手が使用出来たときなどもある程度のキャラ被せで収束すると思っている。50キャラクターを超えるスマブラforにおいてシークレットオーダーがあるファイター被せ合いは適しているのではないだろうか。実際シークレットオーダーが発生する頻度は低いと感じるし(主観的)、極端なカードは避けある程度お互いに妥協して後は実力で勝負する事を促進しているとも思う。以上から、以前のルールは洗練されていたと私は考えた。そして、なぜ今回この記事を書いたかというと、この”ファイター後出し権”の扱い方で私が一つの方法を考える事が出来たからだ。元々、ジャンケン敗者の救済として発想されたものであるならば、ジャンケン敗者がこの”ファイター選択権”を選べば良いのではないかと思い考え付いたルールを以下に書く。ジャンケンをするジャンケン勝者が”ステージ選択権”と”1ステ拒否ステージランダム権”から一つ選ぶ。↓ジャンケン勝者がステージ選択権を選んだ場合、ジャンケン敗者が”ステージ拒否権”と”ファイター後出し権”から選択する。(ここでステージ拒否権を選んだ場合は、被せ合い後決まらない場合はシークレットオーダー)ステージランダム権が選ばれた場合は、敗者は強制でステージ拒否権を得る。↓ステージ拒否権が選ばれなかった場合はそのままステージ選択後試合開始。ステージランダム権が選ばれたときは、ジャンケン敗者が1ステ拒否の後ジャンケン勝者が1ステ拒否して、ステージランダムで試合開始。まあ微妙だがファイター後出し権を取り入れたルールではまあまあかと思う。このルールまあまあだろ多分。かなり書いた。考察漏れは沢山あると思うし、考察した上で微微たるものとして無視したものもある。ゴメンねとてもつかれた もなつかれた

Jr.から見た主観的キャラ相性(0)

あくまで主観的◯ Jr.有利ー 五分△ Jr.不利×  ソニックー マリオー ルイージー ピーチ◯ クッパー ヨッシー△ ロゼッタ△ Jr.  苦手ってことです(´-`)ー ワリオ  あんまり会ったことがない◯ ドンキー  ー ディディー  他のキャラでやるよりは試合になる けど負ける◯ GW ◯ マックー リンク◯ ゼルダー シーク DDに同じ◯ ガノンー トゥーンリンク やや苦手△ サムスー ゼロサム  他のキャラでやるよりやりやすい メカが刺さるー ピット◯ パルテナー マルス ◯ アイク△ ルフレ  苦手ー ダックハント  あまり会わないー カービィ あまり会わない こっちのNB性能低めなのがよいー DDD  ウニ対策未だにわからないー メタナイトー フォックス ー ファルコ△ ピカチュウ  こちらの上BにNBは絶許◯ リザードンー ルカリオ◯ プリンー ゲッコウガー ロボット いい試合になりがち△ ネス △ CF  NAにカートを止められる△ 村人  メカ返して△ ピクオリ  ピクミンつけられると剥がせないー フィットレ◯ シュルクー ドクマリー ブラピー ルキナ △ パックマン  対策わからないー ロックマン  豆にカートを止められる×  ソニック  勝てないー ミュウツー△ リュカー ロイ◯ リュウ ー寄りだけどセービング潰せる技が多くて他キャラよりやりやすいのでー クラウド  意外とやりやすい 格上にはボコされるー カムイ△ ベヨネッタ  即死によるトラウマメーカー カートにWTもやらしい全キャラでたかな見た感じ△と◯は同じくらいでかい、軽い、復帰弱いキャラと相性いい感じ相性云々あっても勝ったり負けたり スマブラ楽しい俺のキャラはもっとJr.得意だ/苦手だ とかコメントください

しびるうぉーの振り返り的な(1)

文才ないので超つまらないですけどよろしければ途中まで日記的な感じで書いてたけど文才なかったので割愛あーすさんのランダムマネーマッチダブルスはひどかったですとだけダブルス:相方Scizor(全一リンク)初戦 Leo itou(MKleoではない)、Nico pls(Nickoでもない) (ダブルマルス→マルスロイ)お互いに疑似タイできるように動いてたら勝ってた。リンク強い2回戦 Rich brown Fatality (M2 CF)2戦目いい感じに流れ作れてたけどRichの驚異的な崖キャン空前で後衛に戻ってたScizorがバースト、タイマンを作り出されるもなんとか勝利3戦目は正直ぼこされました裏 Arkistor / Cringe (マジで覚えてない)リアルに覚えてない・・・すまん裏2回戦 Tweek False (クラクラ)なんかダブルリトルマックに負けたらしい。マジでぼっこぼこにされておしまい試合後に「Too strong・・・」って言ったらニコっとされた。可愛かった物販を漁りダブルスの日はおしまい2日目明らかに当たりそうなK9対策ににえとのさんシークと対戦。マジでぼっこにされたK9対策をにえとのさんから聞きだし意気込みながら臨んだちなみにMkleoは前日Mr.Eと対戦して自信がついたため玉砕覚悟だったのであまり何も考えてなかった2回戦 ESP (ダックハント)犬対策はマジで自信あるためしっかり押し切って勝ち3回戦 Sidereus (リュカ)Kwszっていう強いらしいピットが来ると思ってたら棄権したらしくリュカと対戦。リュカ苦手なためカムイ出そうかと悩むもリンクで投げ拒否を徹底して辛勝4回戦 K9sbruce (シーク)めっちゃいかつかって怖かったけどガールフレンドや友達と笑顔で喋ってた。ほっこりしたにえとのさんの教え通り、めちゃくちゃ堅いシーク、だが海外勢らしい一点読みも冴えてるシークだった1戦目スマ村で取り、2戦目終点で落とし3戦目にプププを選択、1スト同士の150vs70になる。ここでTニキ焦りの横スマぶっぱを3回、挙句の果てに掴みも外す、しかしK9も緊張からか上スマを後隙が終わった後に選択、ガードから横スマ確定でバーストさせた。マジで一番緊張してた5回戦 Meteor (ソニック)K9に勝てたツイートしたらTetraから次はソニックだよ!頑張って!的なことを言われる。「(いやMkleoは?)」って思ったらMkleoマルス、Zピカチュウを倒してるソニックだったらしい。実は一か月前のFrostbiteでSeagull Joeに公開処刑されてる自分にとってソニックはトラウマでしかなかったためソニック用に1か月本気で仕上げたカムイを出す予定だったが何かトチ狂いT兄リンクを選択2戦目でなぜかプププを選んできてびっくりする。上スマを食らいメンタルを折られる3戦目で相手が下投げをずっと回避してたことを利用してリターン取りまくって最後は交通事故で勝利 運がいい6回戦 NAKAT(狐、ルキナ)ここからはセコンドオッケーっぽかったので対K9の前もめっちゃしっかりアドバイスをくれたにえとのさんを召喚。にえとのさんに「実は狐自信あるんですけどネスだったらやばいんすよ~w」みたいな会話をしてから対戦。結果狐が出てきてにっこりしながら”辛勝”。正直怪しかった2戦後タイムアウトを取られにえとのさんに対狐、またこの2戦でのアドバイス、この後の読み合いを有利にするうえでのアドバイスを頂いたとか思ったらなぜかルキナ出てきた爆弾横強当たってくれて勝利。実はこのブロック反対側に6WXがいたのにあがってこなくてキャラ的にめっちゃくちゃ美味しかった。3日目ベッドでツイッターいじってたらつーに「対戦よろしくお願いします」って高い声で踊りながら迫られながら言われた。動画撮った7回戦 つー (ルカリオ)いつも当たっていつも負けてるカード。でも大抵は1本目は俺が流れを取れるので1本目は勝利、ここで2本目、ヘッドホンの音がめっちゃ途切れまくる。実はこれ前日も起きてて結構トラブルになってた。どうやらつーもだったらしく2回戦後中断、3本目で1-1からではあったもののまたお互いの精神状況がリセットされた状況での対戦となってしまい、結果的には俺が勝利、俺が申し訳ない顔してる理由はこれです8回戦 あばだんごさん(M2)メタ時代に1回、関東総当たりで1回負けていたプレイヤーだったので苦手意識はあったものの、海外のレジェンドリンク使いである”Izaw”との対戦動画が残っていたため少し研究していた。1戦目は接戦の末負け、2戦目は噛み合いまくり、3戦目はメテオが噛み合い、4戦目はガン処理され、迎えた5戦目、2度目の崖捕まりに横強を外し、即ジャンプ読みの上強をぱなしたら回避上がりに噛み合って勝利会場のTコールがヘッドホンを貫いてきて気持ちよかった9回戦 Fatality(CF)対戦前に実はちょっと会話をしていた。内容は、F「君とは前から戦ってみたかった」T「関東のピチっていうめっちゃ強いCF使いが「Fatalityが一番強いCF使いだ!」と言っていたため、ぼくも本当に戦ってみたかった」といい、握手をした。超力強かった。あとめっちゃいい声だった対海外勢ということでまたにえとのさんをセコンドに呼ぶ、そこでにえとのさん「俺が今日セコンド試合実は全部負けてる」ぼく「」となり、身内であるつーを呼ぶ。実は俺がFatalityファルコンの動画を見ることが大好きなこともあり、なぜか癖読みをし、また初見殺しも効かせ1、2戦目は何事もなく取る。タイムアウトでつーからアドバイスをもらい、3戦目。動きがガラッと変わっており、1本取られるただ4戦目に全力で空前と横強を連打し辛勝。なんか決勝にのこった勝者側決勝 Dabuz(ロゼチコ)対ロゼチコは実は自信があり、対戦経験も豊富だったただDabuzのロゼチコのプレッシャー、何も通さない鉄壁さにT兄恐怖を覚え敗退。決勝で座ってることが恥ずかしくすら思えた。それでも2戦目のガード削れた時の即2段目横スマぶっぱを回避するのは絶望をさらに植えつけられた瞬間だった(2段目13Fです)敗者側決勝 Fatality(CF)キリハラさんを倒すところまでは見たのだが、Zackとはさすがにキャラ相性が悪そうなのでZack来るかなーと思い身構えていたらまさかのノリノリでFatalityが来た「覚えているだろうか、敗者側からくるノリノリなCFの怖さを・・・」参考→https://www.youtube.com/watch?v=aRFOo-5dIKA&t=532s本当になにもさせてくれなかった、そして俺が負けたことにより、トナメからチームゼロ、また日本勢がいなくなってしまったことに責任感を覚えた。どんまい一応3位だったようで嬉しくも複雑な心境の中表彰台へ。ここで対戦をずっと応援してくれてたZackが握手をしてくれた。めっちゃほっこりした。惚れかけた今後も長期休み中限定ではあるけど海外大会いこうかなーとか思ってるのでよかったら応援よろしくお願いします駄文失礼しました

理科ブラ7(0)

理科ブラ7の動画が上がらず反省会ができないので自分で文章化します(T_T)勝者側1回戦シルヴィ2-0最初の対戦なので手があったまるように、相手の動きに合わせて柔軟に差し返すパターン多めで立ち回りました。勝者側2回戦平郎2-0着地刈りできる場面が多くなく、強みの火力があまり展開に出なかったものの立ち回りはローリスクで固く立ち回れた、リンクの下投げ読み合いが2割ぐらいしか負けなかったので勝利。二択の神?勝者側3回戦gain2-1ベヨネッタ粉砕マック玉砕ベヨネッタ爆殺ベヨネッタのずらし練習されてくれる人指南してくれる人募集してます。勝者側4回戦ばんくー2-0対カムイは前日にタミスマで優勝した人の動画見てたんでばっちりでした!パックマンは起点となる火力技にさえ意識を割いて拒否しあとは相手の差込に対応すれば勝てるゲームになっています。即死コンは勘弁勝者側5回戦Rain1-2バナナもってダッシュガードと回避しかしない猿でした。死敗者側4位決けんけんぱ2-0前回対戦時に飛び道具食らってからグダグダになった記憶があったので飛び道具と飛び道具を起点とする部分はダメージ食らわないように意識を割きました。あとはロボットに地上がなくなるまで胴上げしてました。3位決taranito2-0taranitoさんはがくとさんとの対戦がフルセットかつタイムアップで3戦目が決まる死闘の後だったようで非常に疲れてる感じでした。そこを愛和学院よろしくおいしく頂いてしまった。2位決Rain3-2KENさんとの対戦後だったからか、相手から攻めてくれるし立ち回りも変わっていた、KENさんありがとう!3週間対戦拒否するとかいう汚い立ち回りしてごめんなさい!!GFKEN0-3なんでCivil warいってないんですか?KENさんさようなら!ファンなのでまた対戦してください。理科ブラの一人反省会したいのでこれを一読したら動画アップ作業に戻ってくださいね。

大会実況に興味がある人へ(0)

東北のオフ大会(TSC)で実況してますたまごと申します。最初に宣伝を。TSCでは実況、解説する人を今求めています。https://twitter.com/tsc_suma4/status/847047788378542081  ←詳しくはこちらからTSCに限らず少しでも興味を持ってもらうために大会で実況するのに興味がある人に自分の考え、するにあたってのメリット、デメリットを伝えたいと思います。まず実況というとスポーツのような実況、ニコ動やYouTubeの実況の2つに大きく分かれると思っています。スマブラ大会の実況はどちらかと言われたらスポーツの方に近い、というかほぼ同じだと考えていいと思います。まずスタイルとして実況と解説2人いるのがベスト。試合を盛り上げるということ。視聴者にわかりやすく状況や技術を伝えること。この三つの点からよく似ていることがわかります。なのでニコ動やYouTubeの実況とゴチャゴチャにならないように気をつけましょう。(とは言っても似てる部分はお互いにある)まずなぜ実況解説の2人がベストかというと、2人の方が状況の把握がしやすい。解説がいれば実況が浅い知識でも視聴者に的確に物事を伝えられる。飽きない。一番は1人だと負担が多すぎる点があります。実際TSCの配信、実況は僕1人でやってるのですが、実力不足もありますが間を繋ぐのがしんどい。配信しながら実況は体二つほしい。1人だと試合の中身に気づかない場面がある。等など正直厳しいものがあります。なので手があればあるほど助かります。人がいればそれだけ余裕が生まれ、試合の盛り上げに力を注げることが出来ます。人が増えないのにはおそらく実況って難しいっていうイメージがあるのが一番の要因だと思っていますが、これは慣れていくしかないです。なので興味があれば積極的に行動するべきです!さて次は実況をしてる上でのメリット、デメリットについてまずはメリットから会場との一体感が一番感じられて楽しい。いろんな人に自分を知ってもらえる。解説がいれば知らない知識を取り込むことができる。試合の状況を口に出すので、黙ってみるより考えをまとめたり整理しなければならない。つまりより良く試合を観察するのでプレイヤーとしてレベルアップしやすい。例えば、自分しない読み合い、行動に気づき意識するようになったり、それを実践するようになります。これは私の実体験であり、成長に繋がって非常に大きなメリットと言えると思います。しかしながら当然デメリットもあります。大会中自分の試合があるので、集中できないことがある。フリー対戦ができない。公然の場なので下手なこと言えない。私は特に1、2個目が気になりますね。やはり実況と試合を交互にはバタバタしてしまいますし、せっかくのオフなのにフリーができないのは勿体ないことです。なので実況する際にこのメリットとデメリットを考えてやるやらないを考えてみてはいかがでしょうか。ちなみに人数が増えればデメリットは緩和できます。なので知りたいこと、わからないことがあれば私に聞いてください!スマブラ界を盛り上げる一員になって、また別の角度からスマブラを楽しみましょう!これを読んで実況に興味を持ったり始めたりする人がいれば幸いです。長々と拙い文章ですが読んでくださりありがとうございました!では配信やオフでお会いしましょう。

理科ブラ7のオフレポ(0)

先週の3/26に理科大スマサー主催の理科ブラ7に参加してきました。理科ブラには初めての参加だったので会場には時間よりも早めに着くように出発。WiiU持参枠での参加のため、会場到着後すぐにWiiUを設置。WiiU設置後はbt.yamatoさん、まぎこさんとフリーを回してました。最近思ったけどマック使いとかなり縁があるなぁ。関東のマック使いと大体対戦経験ある……。そんなこんなでトーナメント表が発表、なぜかシードだったため2回戦からスタート。勝者側 2回戦 さんぺさん(クラウド) 2-1対クラウドは苦手意識があり勝率もかなり悪かったので不安でしかなかったです。メカクッパと攻めることを徹底してはいましたが、相手の空上などで火力を稼がれたりと苦しい試合展開となりました。終始劣勢でしたが、復帰阻止による早期バーストが決め手となり勝利。3回戦 bAフトさん(マリオ) 1-2フリーでは何回か経験がありましたが、大会で当たるのはかなり久しぶりだった相手。火力の取り方が上手く、1回攻撃に当たっただけで60%以上稼がれるなど実力差が顕著に出た試合でした。相手の事故で1本は取れたものの、最後は下投げ空前を回避できずに敗北。敗者側3回戦 べいすさん(シュルク) 2-0対シュルクは、以前からぺけ+さんとやっていたのでそこそこ慣れていました。相手がクッパJr.に慣れていないこともあり、斬状態のときに攻撃を被弾しないように立ち回ることを心掛けて流れを取り勝利。4回戦 キシルさん(ピカチュウ) 2-1東工大大会、たけら宅トナメでは2先で勝つことが出来ない相手だったので正直不安でした。1本目は先取出来たものの、火力の取り方、バースト技の通し方が上手く2本目は着地に上スマを合わせられ取られてしまいました。3本目は攻撃置き、でんげきに付き合わないことを徹底してなんとか勝利。5回戦 れあさん(ゲッコウガ) 2-1対ゲッコウガはそこそこ得意だったのであまり緊張せずに動くことが出来ました。相手の間合い管理が上手く差し込みに困る展開がありましたが、初見殺しを通してなんとか勝利。弱連バーストした時に驚かれたのは嬉しいような悲しいような……。6回戦 けんたろスさん(ディディー) 1-2対ディディーはそこそこ積んでいたつもりでしたが、相手の復帰ルートや間合いが上手く決定打を与えることがあまり出来なかった。掴まれるのが怖く後ろ回避を多めにしてしまい、フリップキックで狩られる等差し合いで火力を稼がれ敗北。ただ、今回の試合で対ディディーを再度考えるきっかけとなり、キャラ対がかなり進みました。今後は絶対に対ディディーで台の無いステージは選ばない……。結果として今回の理科ブラ7はベスト16となりました。初めて海外勢から認知されてかなり嬉しかった。Tetra、juddyありがとう。トーナメント運が良く、ガン不利な相手と当たらずに済んだのが大きかったかなと今更ながら思います。これからも慢心せず操作精度、キャラ対を磨き上げて大規模大会で活躍出来るよう頑張ります!キャラ対積むためにもスマメイト13期早く来て。

【宣伝】スマブラ通話勢ロビー、2017年3月の接続者数履歴(0)

8年ほど前から「通話スマブラの場」を設置して、ほぼ毎日、通話をしながら各種ゲーム対戦や雑談等をしています。どなたでも、気軽にロビー通話に接続してください。初対面OK。―――――【2017年3月ロビー】・のべ通話接続者数:104人 (平均3.3人/日)・内容(プレイ頻度順うろ覚え):スマブラWiiU、LoL、CSO、L4D2、シャドバ、マイクラ・2017年3月の通話接続者一覧:mmnga、アギ、えくすと、KABRZ、Ghinoa、つぼつぼ、ティズ、ハイネ、フィー桜、ぽぽんた、モーリー、他2名―――――・スマブラ通話勢ロビーの説明書http://smalobby.blog.fc2.com/・ロビーtwitterアカウント(接続者数履歴)https://twitter.com/mmnga_

スマブラver初期でやる方法(1)

WiiUでアプデデータ消しても無理なんですけどやり方知ってる人いませんか

第12期終了(0)

こんにちわ。1月から始まった12期レート戦、終わりましたね。今回私は性懲りもなく参戦し、1000レート越えを目指して頑張っていましたが……。最終レート:989やっぱり1000の壁は厚かったよ……。よくプロフィールで「スマメイト始めたばかりの初心者です」「スマブラ初心者です」って書いている方々と対戦することがありますが、大概クソ強い。お前のような初心者がいるか。ああいった方々ってどこで練習しているんでしょうか? やっぱりガチ部屋?ガチ部屋勝率4割じゃ、やっぱ少ないのかなぁ(´・ω・`)しかし、それでも今回は成長の手応えがあったように思います。なんだかんだで勝つ時は勝ったし。敗数? そこは見んといて……。あまりにも自分から突っ込み過ぎて、「避ける」ことを第一に考えない立ち回りだったから、反撃いっぱい貰ってたんだなーと実感しました。まぁ今でも結構反撃食らってますが。あと、相手のスマッシュぶっぱ後に、私は必ずダッシュ掴みをしようとしていたことに気付いた。そして、そこ意外でほとんど掴みを使っていないことも。わりと距離離れてるのに。そりゃ掴み範囲の少ないピカチュウで掴める筈もないですよ。スマッシュって見た目以上に隙ないですし。あとは、反確のタイミングで必ず横スマ放ってたこと。そりゃガード間に合うよ。未だにチャンス時どういった攻撃をすればいいかわかりませんが、そこは見つつ考えつつ決めていきたいと思います。他にも、様子見の小ジャンプが通常ジャンプになる、復帰時の電光石火でロケット頭突き暴発して自殺など。特に後者はなんとかしたい。相手に捨て試合されたって思われてそうだし。違うんや……ガチの操作ミスなんや……。窓なんかにも入ってみたいなーなんて思ったりもしましたが、この実力じゃあマジに門前払い食らいそう。あんまり参加できないかもしれないし、そもそも通話自体が環境的に難しい。マイPC無いし。それに、スマブラ以外に色々とやりたいゲームもあるし。ポケモンやらモンハンやらゼルダやら……。春以降からはマリカー、スプラもきますし。あっ、ゼルダめっちゃ楽しいです。皆もニンテンドースイッチ買おう!(露骨な宣伝)次回レート戦までは、実力が落ちないようにちょびちょびガチ部屋に潜りつつ、立ち回りを見直していきたいと思います。あとちょっとで何か掴めそうな気もするし。……えぇ、次回も参戦しますよ。するに決まってるじゃあないですか。地雷と化している自覚はありますが来ます。地雷は来んなと言われても来ます。負け続けてはいるものの、やっぱりスマブラは楽しいですし。ではまた次のレート戦でお会いしましょう(´・ω・`)ノシ

【宣伝】フリー対戦窓「Free's」(0)

フリー対戦窓「Free's」で窓主をしています、ワルクです12月に立ち上げたこの窓はついに200名を越えて3DS勢もWiiU勢も毎日対戦募集をしていますスマメイトが終わってしまって対戦する場所が減ってしまった方は、興味がありましたら是非こちらの窓においでくださいDiscordで活動しているので、参加希望の旨を自分か、副窓主のじむ(@Kojymm)にDMかリプライを送って頂ければ招待URLを発行致します宜しくお願いします。

始めました。(1)

スマメイト始めました。

メイト(0)

日記連投迷惑兄貴すき。昨日はアニメイトに行ってきました!いや本当はスティック軽すぎて使いづらかったのでgcコン新調しようかなと。ビックカメラ、Labi1高崎、アニメイト高崎、万代書店高崎店に行きました!新品なくて禿げそう。結局新品無くて買わなかったので金を全部ごちうさに回しました!嘘です!ドンレミーでプリンロールとシュークリームとスポンジ買いました!他はごちうさ。いやでも大して金残らなかったのでごちうさのファイルと千夜ちゃんのラバーストラップ買ってきました!僕はTwitterの方でデュエマ復帰考えてるのですが諦めました!ラボに行かずにごちうさグッズ買いに行った時点でアウトオブ眼中。にゃんっづ!!!!!れれれ!!!!スマメイト?レート?知らねえなぁ?