寝椅子さんのプレイヤー日記一覧

プレイヤー日記について

投稿された日記の一覧ページです。
スマメイト for WiiUに登録することで、日記を書くことができます。

日記一覧

スマブラ Advent Calendar 2016(0)

はじめにスマブラforが発売されて、あっという間に時間が過ぎました。for 3DSは既に2周年の節目を迎え、for WiiUももうすぐ3年目に突入します。きっと来年もスマブラは盛り上がっていくのでしょう。いや間違いなく盛り上がると信じています。たくさんのことがあった今年一年の締めくくり、そして、より加熱する来年への期待を込めて、スマブラに関する記事を書いて、多くのプレイヤーと共有してみませんか?それが、『スマブラ Advent Calendar 2016』です。スマブラ Advent CalendarとはAdvent Calendarとは本来、クリスマスまでの日数を数えるカレンダーのことです。そこから転じて、12月1日から25日の期間で、その日を担当する人がテーマに沿った記事を書く、というイベントが行われるようになりました。そのイベントを、『スマブラ』を題材にしてやりましょう! というのが今回の趣旨です。アドベントカレンダー - WikipediaWikipediaへのリンクも貼りましたので、アドベントカレンダー本来の意味や、発祥の経緯などを知りたい方は参考にしてください。参考に、去年行われたSplatoon Advent Calendar 2015を見てみるのもいいかな、って思います。アドベントカレンダーというイベントがIT界隈で知られるものなので、技術的な話も多いですね。募集する記事の内容どんな記事を書けばいいのか、という方針を示しておくと、・スマブラについて考えていること・スマブラを通じた体験・オレ流スマブラの遊び方・キャラクターについてのあれこれ・知ってほしい知識や技術・スマブラに関する自分の活動・おすすめ対戦動画・e-Sportsに関すること・これからやりたいこと・ネタ・心の叫び・愛・etc ...みたいな感じです。要するに、スマブラに関係していればどんなことでも構いません。皆さんがスマブラを通して出会った、語りたい、伝えたいことを、この機会に発信してもらいたいのです。スマメイトにはforユーザが多いと思いますが、シリーズも問いません。長さも形式も、記事の上手い下手も問いません。普段からスマメイトの日記やブログ、Twitterなどで情報発信している人も、普段記事なんて書かないようという人も。是非ご参加ください。実施方法 この企画は、Adventarというサイトを利用して実施されます。『はじめに』のリンクにあるように、実は『スマブラ Advent Calendar 2016』は作られています! というか、作りました!!あとは有志が空いている日に登録して、書く人は記事のネタを探したりして、12月を待つばかりです。参加方法『やってやるです』な人は、Adventarにログインの後、カレンダーの空いている日をクリックして参加登録してください。ログインにはTwitterアカウントを使うとスムーズだと思われます、その際に、執筆予定の内容について告知ができます。適宜ご利用ください。あくまで予定は予定。当日に変わってもそれは仕方のないことなのです。そして12月になり、自分が登録した日になったら、担当日をクリックし、該当URLをコピペして書いた記事を公開してください。記事は当日書いてもいいし、それまでに書き溜めておいてブログの設定で非公開にしておき、当日公開するという流れでもOK(むしろ推奨)。記事の執筆にはどのサービスを使っても構いません。自身のブログでも良いですし、スマメイトの日記機能を使うのもありだと思います。スマメイトの日記機能は、ログインしなくても誰でも見れるようになっていますし、いろんな人が読む分にも支障はないはずです。本当、のちょうさんありがとうございます!要するに書きたい人がー!スマブラの記事書いてー!読みたい人が読んでー!12月ワイワイやろうよー!です。最後に僕は、自分の好きなものについて誰かが語るのを聞いたり読んだりするのが大好きです。たまに発信したりもしたくなります。僕と同じことを思う人は、このスマブラ界隈にも結構いるんじゃないかなって思い込んでいます。なので、たくさんの人のスマブラの話を楽しめるチャンスを伺っていました。その結果が今回のイベントです。ちょっとでも何か思いついたネタや、発信したいことがあれば是非参加してみてください。そういうのを読んでみたいって人は少なからずいるはずです。そんな感じで、よろしくお願いします!スマブラ Advent Calendar 2016

モニターに繋いだスピーカーから音が出なくなった話(0)

スマブラやPCでの作業に使っているモニターとっても大切なモニターそこから音が出なくなったまぢむりゲムパブラしょ...ということはなく今回はトラブル発生から,その解消方法までを記録します環境モニター:DELL S2240L    …グレア(てかてかと周囲が反射する)のモニタ 普通に使えるスピーカー:Logicool Z120BW    …いわゆるウメブラスピーカー(だと思う)WiiUとモニターをHDMIケーブルでつなぎ,モニターにスピーカーを繋いで音を出しています多分よくある配線の仕方概要スマブラプレイ中,バーストの「ドオオオオオン」って音が聞こえないことに気付く.よく確かめてみると,スピーカーの片側から音が出ていなかった原因調査①スピーカーの不具合検査 モニターからスピーカーを取り除いて,ノートPCに繋いでみました.結果,スピーカーの両側から音がきちんと出ている.スピーカーは正常と判明②モニターの端子の検査 モニターの端子に手持ちのイヤホンを刺してみました.その結果,片側から音が聞こえない.予想:モニター側の端子がおかしい対処①自前修理可能? まず,この不具合が自分で解消できるものなのか調べました.すると,モニターを分解して端子を交換するというファンキーな手法が判明.がッ,今の自分にはできないと判断し,別の方法を探すことに結果,明確な解決策が見当たりませんでした②パソコン修理屋さんに電話 即日修理してくれるらしいパソコンの修理屋に電話で問い合わせました しかし,パソコンは扱っていても,モニターは扱っていないとのこと.適当に目についたところへ電話した私が悪かった……③メーカーのサポートセンターに電話 ならば,本家本元へ問い合わせよう.ということで,DELLにTELL(ここ一番の山場)しました.電話案内に従ってスマホのテンキーを押していき,モニターのサポート係の方(日本語カタコト気味の方でした)まで繋いでもらう.型番と症状を伝え,いくつか質問を受けました.そして,次のように案内を受けました改善「まず,モニターの電源を切って,電源コードを抜いてください.」「次に,モニターの電源ボタンを15秒ほど押し続けてください」「すると,内部に溜まった静電気が放電されます」「その後,電源ケーブルを繋ぎ直して,スピーカーを再度取り付けて,モニターの電源を入れて」「これで音が出るか確かめてください」まーさかそんなことで音がで音が出た……!すごい,すごいよサポートセンターありがとうお姉さん,ありがとう……forever……まとめ・モニターに繋いだスピーカーの片方から音が出なくなった・原因は溜まった静電気だった・電源ケーブルを外して,電源ボタンを15秒ほど押すと放電ができる・その結果,再びスピーカーの両側から音が出るようになったモニターのケーブルにはアース線がついているのですが,ウチのコンセントタップにはアース線を繋ぐところがありませんでした.その結果,静電気が溜まりに溜まって今回の不具合を引き起こしていたようです.もし似たような症状に悩まされるようなことがあれば,端子部やスピーカーの不具合のほか,静電気についても疑ってみてください.アース線を繋げないという環境なら,定期的に静電気放電を行うと,長くモニターを愛用できるのかもしれません.